houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづみ野エフエム 送信アンテナ(2018年4月)

長野県安曇野市に2012年11月24日に開局したあづみ野エフエム(FM 76.1MHz)の送信アンテナは、安曇野市明科七貴の押野山の山頂付近にあります。2015年3月に一度訪問をしているのですが、その後送信アンテナが更新されましたので、改めての訪問です。

AFM_01
送信アンテナ全景

AFM_02
3素子八木・3方向の構成です(水平偏波)
2015年3月に訪問をした際は、3素子八木・2方向の構成でした。また送信アンテナ自体も新しい物へ更新されています。

AFM_03
鉄塔の中間にもアンテナが増えていますね。安曇野市役所向けでしょうか?

AFM_04
局舎のドアにはあづみ野エフエムのキャラクター「あづちゃん・みのくん」が貼ってありますね。

AFM_05
明科アナログ中継局時代の受信用のグリッドパラボラや送信用のVHFアンテナが置いたままですね。これは2015年3月訪問時と変わらずです。

あづみ野エフエムでは、安曇野市緊急割り込み放送を行っております。
あづみ野エフエム 緊急告知機能付き防災ラジオ

緊急割り込み放送の内容は下記の通りです。

・全国瞬時警報システム(J-ALERT)による国民保護(テロ、ミサイル発射等)、推定震度5弱以上の地震情報
・災害が予測される場合の緊急情報及び避難に関する情報
・有害鳥類(熊・猪)出没情報、行方不明者捜索情報
・市民の生命や生活に重大な影響を及ぼすことが想定される場合(大規模停電、有害ガス発生)の情報

緊急割り込み放送時には、防災ラジオを起動させるための制御用DTMF信号(トーン信号)が流れ、防災ラジオから最大音量で緊急割り込み放送が流れます。

AFM_06
作動中の防災ラジオ(松本のアパートに置いてあります)

押野山の山頂付近には旧明科町の防災行政無線の中継局も設置されていましたが、現在は安曇野市としてデジタル防災行政無線が運用されていますので、以前鉄塔に取り付けられていた明科町役場からの受信用のアンテナ、各子局向けの送信アンテナは撤去されていました。

明科防災
以前は左奥の細めの鉄塔に受信アンテナと送信アンテナが取り付けられていました。

2015年3月の訪問記事は下記をご参照ください。
あづみ野エフエム 送信アンテナ(2015年3月)

「あづみ野エフエム」
周波数:76.1MHz
コールサイン:JOZZ4AQ-FM
送信出力:20W
送信所:安曇野市明科七貴6791-2(押野山の山頂付近)
送信アンテナの構成:3素子八木・3方向(水平偏波)
公式サイト:http://www.azuminofm.co.jp/index.html
備考:自社制作以外の時間帯はミュージックバードを再送信・インターネットサイマル放送あり・緊急割り込み放送あり

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/888-5e7cfb15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。