houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登半島先端の金剛崎にてJ-WAVE他の受信調査

かなり久しぶりに受信調査を石川県の能登半島の先端、金剛崎で行ってきました。以前から能登半島の金剛崎ではスカイツリーや東京タワーから発射されているJ-WAVEやTOKYO FMが受信出来ると言う情報を耳にしていましたので、GW期間を利用して調査を行いました。

調査場所として、聖域の岬自然環境保護センターの駐車場を選びました。車載電源を使って、FM/AMチューナーのVictor FX-711や録音用としてノートパソコンなどを使いたかった為ですね。

金剛崎
聖域の岬自然環境保護センター駐車場

map2
スカイツリーからは直線距離にして約298kmあります。

金剛崎-3
駐車場に車を停めて、FMアンテナを設置し調査開始です。何とも怪しい光景ですね(^^;

金剛崎-2
東京方面にマスプロ電工 FM3を向けていますが、海が綺麗な事に感動を覚えます(笑

金剛崎-1
FM/AMチューナー:Victor FX-711・Victor FX-F1
他:ノートパソコン、USBサウンドカード、ACタップなど

車の中にFM/AMチューナーとノートパソコンなどを積んでいます。Victor FX-711は受信周波数が76~90MHzまでですので、90MHz以上で放送されているAMラジオ局のFM補完中継局にも対応が出来るように、もう1台FM/AMチューナーのVictor FX-F1も持って行きました。

結果としましては、想像していた以上にJ-WAVEやTOKYO FMが受信出来ました。確かにここの駐車場では車のラジオでもJ-WAVEやTOKYO FMがステレオで受信が出来ましたので、専用のFMアンテナを設置したことで、さらに良好な受信が出来たものと思われます。

下記はJ-WAVEとNHK-FM東京、TOKYO FM、放送大学の受信音声です。


J-WAVE(端子電圧:33dBμ・IF BAND:WIDE)


NHK-FM東京(端子電圧:30dBμ・IF BAND:NARROW)


TOKYO FM(端子電圧:35dBμ・IF BAND:WIDE)


放送大学(端子電圧:26dBμ・IF BAND:WIDE・モノラル放送)

スカイツリーや東京タワーから発射されている局は良好に受信が出来ましたが、逆にNACK5は電波が弱く、Victor FX-711にてモノラルにして音声を確認しました。しかしながら79.7MHzのFM長野からの隣接障害を受けますので、チューナーのIF BANDをNARROWに切り替えましたが、影響は完全に除去出来ませんでした。なお、bayfmはフェージングがかなり強く、ノイズのみになる事が多い為、聴取には不向きな結果となりました。


NACK5(端子電圧:10dBμ・IF BAND:NARROW・モノラル受信)


bayfm(端子電圧:0~15dBμ・IF BAND:WIDE・モノラル受信)

FM新潟(端子電圧:51dBμ)やFM PORT(端子電圧:47dBμ)は距離も近いので非常に良好です。FM長野(端子電圧:44dBμ)も同じく良好でした。秋田方面に関しましては、エフエム秋田が微弱ながらもVictor FX-711にてモノラルにして音声を確認しました。ABS秋田放送のFM補完中継局の電波も届いているようですが、こちらはエフエム秋田以上に微弱でした。ほぼノイズと言って差し支えの無いレベルですね。


エフエム秋田(端子電圧:測定不可・IF BAND:NARROW・モノラル受信)


ABS秋田放送 FM補完中継局(端子電圧:測定不可・IF BAND:WIDE・モノラル受信)

富山県内のFMラジオ局(FMとやま・NHK-FM富山・KNBラジオ FM補完中継局)に関しましては受信が可能でした。


KNBラジオ FM補完中継局(端子電圧:未測定・IF BAND:WIDE)

ここからは金剛崎の写真となります。

金剛崎-4
天気も良く、海も穏やかな1日でした。

金剛崎-5

金剛崎-6

金剛崎-7
金剛崎にある「ランプの宿」です。

金剛崎はパワースポットとしても有名のようですね。今回は受信調査の為に訪れましたが、観光面でもとても良いオススメのスポットです。

コメント

石川県で首都圏の局が入るとは驚きですね。
反対方向である韓国のFMが入るか試していただきたかったです。
ネット上には、新潟県の寺泊付近や佐渡島で韓国FMが入るという情報があります。
私は首都圏に住んでいますので遠くて実験に行けないですね・・・。

尚、韓国のFMは88,1MHzから107,9MHzまでの0,2MHz刻みです。(つまり奇数周波数のみということです。)
機会がございましたら、ぜひ確認をお願いしたいです。

  • 2015/05/10(日) 22:59:46 |
  • URL |
  • 日下宏 #FR6wCi5I
  • [ 編集 ]

日下宏さん

かなりピンポイントですが、首都圏のFM波が山岳回折でこの場所まで届くようですね。この場所に近づきますと、カーラジオでも首都圏のFM波が受信出来ます。

今回は韓国のFMは確認をしませんでしたが、受信が可能かも知れませんね。次は在京AM局のFM補完局が開局した以降に調査を検討していますので、その際に時間が確保出来れば韓国のFMも確認をしたいと思いますね。

  • 2015/07/20(月) 22:56:10 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/869-50224729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。