houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

InterFM TOKYO 89.7MHzにて試験電波発射中

名古屋ではInterFM NAGOYAが79.5MHzにて試験電波の発射が開始されましたが、ここ関東エリアでもInterFM TOKYOに最近動きがありました。

2月末頃より、89.7MHzにて電波伝搬実験の為の試験電波を発射しています。2月22日(土)は夜間に試験電波を発射していましたが、その後は平日の10:00~19:00の間のみ試験電波を発射しているようですね。雨の日は試験電波を発射していなかった気がします(^^;

試験電波の発射の流れは下記の通りです。
(試験放送ですので、必ずしも下記の流れとはならない可能性がございます)

10:00 試験電波発射開始(無変調)
10:01 IDの後、BGM開始
18:59 BGM終了(無変調)
19:00 試験電波停波

IDの内容
「こちらはエフエムインターウェーブ、電波伝搬実験です。周波数89.7MHz、出力10kW。ただいま試験電波を発射中。」

試験放送の内容としましては、BGMが流れ定期的にIDが流れると言った感じですね。

InterFM TOKYOは76.1MHzで東京タワーから送信していますが、送信アンテナの位置が低いため聴取可能なエリアは他局に比べ狭く、横浜には76.5MHzで中継局を設置しています。
アナログテレビ放送の終了に伴い、東京タワーのアナログテレビ送信アンテナのスペースが空きましたので、TOKYO FMは昨年送信アンテナの位置を高くし(東京タワーの最上部へ)、聴取エリアの拡大を行いましたが、InterFM TOKYOもこれに続く形で送信アンテナの位置を高くするようですね。

送信アンテナの位置を高くすることで聴取エリアは広がりますが、InterFM TOKYOの場合、現在の76.1MHzのまま送信アンテナの位置を高くしますと、今度は北関東方面にも電波がよく届くようになり、群馬・茨城県内のコミュニティーFM局の周波数と隣接し、受信障害を発生させてしまう問題があります。

その為、関東広域エリアで空いている周波数である89.7MHzで試験電波を発射し、電波の伝搬調査を行っているようですね。正式にInterFM TOKYOの周波数が89.7MHzへ移行すると発表された訳でもありませんので、正式な発表を待ちたいところです。

宇都宮近辺での受信状態の変化は、当然ながら76.1MHzよりは89.7MHzの方がよく受信出来ます。しかしながら、TOKYO FMやJ-WAVE、FMヨコハマほど受信状態は安定せず、送信アンテナの位置を高くする前のTOKYO FMやJ-WAVE程度の受信状態です。送信アンテナの位置が高くなりましたが、旧 TOKYO FMやJ-WAVEの送信アンテナの位置へ移動したのかも知れませんね。


私のアパートの近辺は住宅街ですのであまり受信状態はよくありませんが、郊外に出ますと比較的良好に受信が出来ますね。戸建てでは5素子以上のFMアンテナを東京方面に向けることで、安定するのではないかと思われます。

コメント

こんばんは

現在行われているInterFMの試験放送がどういう理由からなのか、事情をよく知らなかったので、大変参考になりました。
自分は23区内在住ですが、76.1より89.7の方がはるかにクリアに受信できます。
なので個人的には、早期に89.7に正式移行してくれたらな、と願っています。

  • 2014/03/12(水) 19:39:54 |
  • URL |
  • ゆき #-
  • [ 編集 ]

ゆきさん こんばんは。

参考にして頂きまして、大変恐縮です。
宇都宮でも76.1MHzよりは89.7MHzの方が良く入りますので、送信高の変更+周波数変更を期待しております。

現時点ではまだ何も発表がありませんので、また発表がありましたらお伝えしたいと思います。

  • 2014/03/30(日) 21:37:11 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

89,7MHz

昨日までは出ていましたが、今日は出なかったようです。
そんなに強くはないようですね。

海外から日本に来た旅行者はFMを聴こうとして、日本にはFM放送がない!って言うそうです。日本だけがいわば世界から見れば「オフバンド」だからですね。

もし89,7MHzで出せば海外族も聴けます。
「インター」FMとしては理想的な周波数ではないでしょうか?

しかし、Eスポの時とmp3トランスミッター車と混信しまくると思いますが・・・。

  • 2014/04/01(火) 21:02:27 |
  • URL |
  • 日下 #FR6wCi5I
  • [ 編集 ]

昨日4/1は電波が出なかったようです。

当方、文字通り自宅で「戸建てでは5素子以上のFMアンテナを東京方面に向ける」状態でして、76.1MHzはブースターを入れてもノイズまみれですが、89.7MHzは移転前のJ-WAVEやTFMと同等レベルです。
ただし、トランスミッターを使った車が周辺を通過すると混信がひどくなるのが玉に傷です…。

  • 2014/04/02(水) 00:23:14 |
  • URL |
  • rikki #-
  • [ 編集 ]

日下さん

本日(4/2)も試験電波は出ていませんので、電波伝搬実験は3月で終わってしまったのかも知れませんね。

送信アンテナ高が、以前のJ-WAVEやTFMの位置の可能性が高いと言う事で、電波の届く範囲は大きく広がった訳でも無さそうですね。

日本のFM放送の周波数帯は、海外から見ますと低いですからね。その様に間違えられることもあるのですね(苦笑

89.7MHz・・・Eスポ時は間違いなく混信するでしょうね(^^;


rikkiさん

本日(4/2)も試験電波は出ませんでしたね。受信調査は3月末で終えたのかも知れませんね。

やはり移転前のJ-WAVEやTFMと同じぐらいの受信状況なのですね。当方、宇都宮でも同じような傾向ですね。

車のラジオでInterFM TOKYOの89.7MHz波を受信していましても、FMトランスミッターを使用している車が近くにいますと、混信してしまいますね。

  • 2014/04/02(水) 19:34:05 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/853-de5b560c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。