houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラーレーザープリンターの購入

最近は家で書類関係を印刷することが多くなり、インクジェット複合機では画質を重視すると印刷速度が追いつかないので、カラーレーザープリンターを購入しました。

ちなみにカラーレーザープリンターは、以前RICOHのIPSiO C220と言うA4専用のカラーレーザープリンターを持っていたのですが、千葉のアパートから横浜のアパートに引越した際に部屋に置き場所が無かった為、富山の実家に置いてきました(^^;


実家から再度持ってくることも考えたのですが、RICOHのカラーレーザープリンターは重さが23kg程度と、今住んでいる宇都宮のアパートが、横浜のアパートより若干広いとは言っても、カラーレーザープリンター用に新しく台を設置出来るような設置スペースもなく・・・。インクジェット複合機と置き換えるつもりでしたので、インクジェット複合機が置いてある台にそのまま置けることが理想でした。

先日東京に出張で行った際に、ヨドバシアキバに寄ってきたのですが、KONICA MINOLTAから出ているmagicolor 1650ENと言うA4専用カラーレーザープリンターが、コンパクトで重さも15kg程度、印刷画質もサンプルを見る限りでは良かったので、こちらを購入しました。(印刷画質は9600dpi相当×600dp)

1650EN
KONICA MINOLTA magicolor 1650ENKONICA MINOLTAのHPより)

下位モデルのmagicolor 1600Wの方が低価格なのですが、LAN端子が付いていないことや、画質が下がる事があり、LAN端子などが付いている1650ENを選びました。

印刷速度は以前使っていたRICOHのIPSiO C220が16枚/分(カラー)に対し、KONICA MINOLTAのmagicolor 1650ENは5枚/分(カラー)と遅めです。動作音を聞く感じでは、トナーを1色ずつ交換して印刷をしているような感じですので、これが印刷速度のボトルネックになっているのかも知れませんね。

印刷品質は十分に納得のいく品質ですね。以前使っていたRICOHのIPSiO C220より発色が良いように思えますが、価格面ではほぼ同じクラスですので、気にする程でもないかも知れませんね(笑

写真などのプリントはインクジェットプリンターに敵いませんが(写真用紙を使った場合)、イラスト入りの文章などの印刷は、普通紙でもクッキリと印刷が出来るので重宝しますね。

SOHOや小規模オフィス、一般家庭では最適なカラーレーザープリンターではないかと思いますね。

コメント

お疲れさまです

10年くらい前のカラーレーザープリンタは4色のカートリッジが回転するタイプが多かったですね。

発色に関してはトナーの成分の現像剤が昔より良くなっているのかなと思いました。

  • 2011/11/13(日) 20:25:53 |
  • URL |
  • INA #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

INAさん
お久しぶりです。返信が大変遅くなりまして、申し訳ございません。

カラーレーザープリンターと言えば、業務用と言うイメージが強く、価格も高価なものが多かったですが、最近は家庭でも扱えるサイズの低価格な製品が出ているので助かりますね。

発色は高級機種には敵いませんが、十分にきれいだと思いますね(笑

  • 2011/12/13(火) 23:06:48 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/806-8118372a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。