houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SACDプレーヤー

最近はCDで音楽を聴く機会も減ってしまい、移動中にウォークマンでmp3音源を聴くことがメインとなってしまいました。高音質などと言う世界からは遠ざかってしまいましたね。

SACD(スーパーオーディオCD)を数枚持っているのですが、SACDプレーヤーが無いので、普段はCD層(SACDとCDのハイブリッドディスク)を聴いていたのですが、やはりSACDの音質を実際に聴いてみたいこともあり、SACDプレーヤーの購入を検討しました。

SACDプレーヤーは各メーカーから出ていますが、検討をした結果、MarantzのSACDプレーヤーを購入しました。

SA8004

SA8004_2
Marantz SA8004

ラック内には入らないので、床に板を置いて置くと言うちょっと情けないスタイルです・・・(^^;
上に置いてあるのは、Slingbox PRO-HDです。

マランツのCDプレーヤーは、ヘッドフォン出力回路が良く出来ていると言われていますが、アパート言う条件上、ヘッドフォンを使う機会が多くなるので、この点は注目をしましたね。

またSA8004にはUSB D/Aコンバーター機能もあり、パソコンのUSBオーディオボードとしてやiPhone、USBメモリ内の音楽を本機を通してD/A変換する事が出来ます。この辺も、SA8004を選んだ理由の一つですね。

SA8004_3
iPhoneと接続

SA8004_4
USBメモリと接続

SACDプレーヤー以外の使い方(D/Aコンバーター)も十分に出来ますね。

さて、実際にSACDを聴いてみた感想ですが、同じ音源をCDと聞き比べをしてみると、SACDの方が音の広がりがある事が感じられますね。実際にこの辺は個人差が影響すると思われますので、表現の難しいところでもありますがね・・・(苦笑

SACDの音質以上に驚いたのは、ヘッドフォン出力の良さですね。これまではONKYOのINTEC205シリーズのアンプ(A-905FX)にヘッドフォンを繋いでいたのですが、ホワイトノイズがしっかりと聞こえてしまい、結構気になっていました。しかしながらSA8004ではホワイトノイズが感じられないですね。

初めてSA8004にヘッドフォンを接続した時に、全くホワイトノイズが聞こえないので、繋がっているのかと疑問に思ってしまいました。

マランツのCDプレーヤーは、ヘッドフォン出力回路が良く出来ているとは聞いていましたが、確かにその通りのようですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/797-f9eeef85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。