houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD-R DLとBDドライブの相性

実家では「となみ衛星通信テレビ」と言うCATV局のCATVインターネットを引いているのですが、新しく「ハイパー120」と言う下り120Mbps・上り5Mbpsのサービスを開始するようですね。

超高速インターネット「ハイパー120」コース受付開始のお知らせとなみ衛星通信テレビHPより)

実家では現在下り8Mbps・上り512Kbpsのコースを契約しているのですが、下りはともかく上りはちょっと遅く感じますね。千葉のアパートは光回線を引いている為、余計に遅く感じるのだと思います・・・(^^;
私が来年から実家に戻るのであれば、もっと速度の速い契約コースに変更をするのですが、そのうち兄弟が皆進学などで実家から出て行く為、実家には親と祖母のみが住むことになります。インターネットも滅多に使わないので、契約コースは逆に遅いコースに変更をする予定です(苦笑


話は変わりますが、BD-RとCD-Rの在庫が無くなったので、エフ商会の通販でBD-RとBD-R DL、CD-Rを購入したのですが、BD-Rは徐々に価格が下がっているようですね。

BD-R
三菱製 BD-R(10枚):1,880円
三菱製 BD-R DL(10枚):4,980円
太陽誘電製 CD-R(20枚):1,180円

早速パソコン内の映像データをBD-R DLへ書き込もうとしたのですが、私の使っているBlu-rayドライブ(Panasonic SW-5584)と三菱製のBD-R DLは相性がかなり悪いのか、エラーが発生してしまい全く書き込むことが出来ませんでした(汗

ライティングソフトはB's RecoderとPower2Goの2つがあるので、両方で試してみたのですが、どちらも書き込みを開始する前にエラーが発生してしまい、書き込むことが出来ないようです。1枚のみPanasonic製のBD-R DLがあったので、試しに書き込みをしてみたのですが、こちらは何事も無くすんなりと書き込むことが出来ました。

Panasonic SW-5584でBD-R DLを使う際の推奨メディアは、TDKとPanasonicとなっており、三菱は推奨ではないようですね。推奨ではないからと言って書き込みすら出来ないのも、不思議なのですがね・・・。SW-5584のファームウェアも最新版なので、現状ではなぜ三菱製のBD-R DLへ書き込みが出来ないのか分かりませんね(涙

仕方がないので、今回購入をした三菱製のBD-R DLは、SONYのBlu-ryaレコーダー(BDZ-X90)で使うことにしました。こちらは特にエラーも発生せず、書き込むことが出来ました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/695-9581c43b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。