houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATVでの北陸朝日放送(デジタル)受信

実家のUHFアンテナは、今年の夏に石川局受信用・新潟局受信用の両方ともLS30TMHへ交換をしましたが、いまいち新潟からの電波が強く届かず、受信が可能な新潟デジタル局(新潟総合テレビ・テレビ新潟)に関しては、あと一歩で復調可能と言ったレベルで止まる程度でした。北陸朝日放送やテレビ金沢など、石川デジタル局の中でも新潟デジタル局と同一チャンネルにあたる局は、頻繁に受信障害が発生していましたので、それなりには新潟から電波が届いていると思うのですがね・・・(^^;

かなり前にCATVで北陸朝日放送(デジタル)を受信した際に、受信レベルが低くBER値の変動が見られると書きましたが、実家から千葉に戻ってくる当日(8月26日)に再度富士通のデジタルチューナー(P-TU2000JS・Panasonic TU-MHD500のOEM)で確認をしましたところ、やはり富山民放・コミュニティーチャンネルに比べて受信レベルが低く、BERが変動していました。

HAB_Lv

HAB_CN
北陸朝日放送(デジタル):39 ※BER値の変動あり

TST_Lv
コミュニティーチャンネル:56

ただし、東芝の液晶テレビ(REGZA Z8000)で北陸朝日放送(デジタル)とコミュニティーチャンネルの受信レベルを確認しましたところ、57と同じ値でしたので(東芝の液晶テレビは何を受信レベルの基準としているのか分かりませんが・・・)、受信レベルに差は見られませんでした。

富士通のデジタルチューナー(P-TU2000JS・Panasonic TU-MHD500のOEM)特有の問題なのか、CATVの受信点で混信波である新潟デジタルの影響を受けているのかは分かりませんが、前回受信レベルを確認した時は、富山民放・コミュニティーチャンネルともに受信レベルが73~74あったのに対して、今回は56と全体的に受信レベルが下がっているので、屋内配線にも問題があるのかも知れませんね。

ちなみに富士通のデジタルチューナー(P-TU2000JS・Panasonic TU-MHD500のOEM)は混信にかなり敏感であり、多少でも混信波が届くと他のテレビやレコーダーでは問題なく映るのに対して、このチューナーはすぐにブロックノイズが発生しブラックアウトしてしまいます。地上デジタル放送が始まった2003年に販売されたチューナーなので、最近のテレビやレコーダー、チューナーの受信性能には勝てませんね(苦笑

コメント

地上デジタルチューナーの受信感度も進歩してるんですね。
こちらでは新潟デジタルに関して…金沢と同一チャンネルの中でもNHK-G(15ch)がわりと高い受信レベルを示している気がします。

  • 2009/10/12(月) 22:35:45 |
  • URL |
  • INA #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

INAさん
全国的に地デジの混信などが見受けられますので、チューナーの感度も進歩している可能性がありますね。

私の所では混信さえなければ、どの局も安定して受信が出来ていますね。同一チャンネルの中では、23chの北陸朝日放送が割と受信レベルが高いです。逆に13chのNHK-Eはブロックノイズは発生しませんが、一番受信レベルが低いですね。

  • 2009/10/17(土) 00:46:31 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/678-59982f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。