houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久石譲 in 武道館 Blu-ray

昨年の夏と冬にNHKで「久石譲 in 武道館」と言う、2008年の夏に日本武道館で開催されたコンサートを収録した番組が放送されたので、HDDに録画をしBD-Rにムーブしましたが、今年の7月にDVDとBlu-rayで発売されたので、今更ですがBlu-rayを購入してみました。

ジブリ2
購入して早々にですが、目を離したすきに愛犬にケースをかじられました・・・。ディスクは無事ですが、ケースには歯形が付いています(^^;

内容はNHKで放送されたものとほとんど同じですが、曲間の部分やアンコールで未放送だった曲も収録されており、NHKで放送されたものと比べて若干収録時間は長いようです。

また特典映像として、武道館の巨大スクリーンに映し出された「風の谷のナウシカ」・「もののけ姫」・「魔女の宅急便」・「紅の豚」・「ハウルの動く城」のスクリーンアニメーションが収録されていますが、これらは再度フィルムから取り込んだのか、画質はハイビジョン画質であり、金曜ロードショーなどで放送されるアップコンバートによる画質とはかなり違っていました。

ジブリ1
色むらは撮影時に発生したものです。

風の谷のナウシカなど古い作品は若干ぼんやりしており、ノイズが目立ったりしますが、ハウルの動く城はかなり高画質な映像でした。ここまで綺麗な画質のハウルの動く城は初めて観ましたね。
スタジオジブリ作品のBlu-ray化はまだ聞いた事がありませんが、十分にBlu-ray化をする事は可能だと思いますね。古い作品に関しては、そのままフィルムを取り込むとノイズなどが目立ってしまうので、修正が必要だとは思いますが、なるべく早くBlu-rayで出して欲しいものですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/665-0cf8c448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。