houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大荒れな天気です・・・

5~7日にかけて、群馬県の尾瀬(群馬県片品村)まで部活動の合宿で訪れていたのですが、泊まった宿やその周辺の宿は、共聴施設を設けてUHF中継局からの電波をVHFに変換をしてテレビを視聴しているようでした。泊まった宿の近くにはゆり園があり、若干下った所にあるスキー場の駐車場に、パラボラ型のUHFアンテナと思われる物ががありました。

UHFパラボラ
パラボラ型のUHFアンテナ?
電柱の下にはTOSHIBAと書かれたボックスが付いていました。UHF→VHFコンバーターでも入っているのでしょうか。

UHFパラボラ2
中継局方面(ゆり園方面)には山があり、かなりガスが掛かっていて何も見えませんが、どこかに中継局があるようですね。

さて話は変わりますが、ここ数日はいきなり豪雨になる事が多いです。落雷で停電をする日もあり、かなり大荒れな天気です(^^;
近くの公園の前を通ったところ、池の水が溢れて水没していました。もはやどこに池があったのかすら分からず、芝生もほとんどが水に浸かっているようですね。

公園

近所の方に聞いたところ、この池は貯水池のようで、周囲の住宅からの雨水などを貯められるようになっているようです。とは言いましても、これだけの水が貯まっていると驚きますね。

公園2
池の付近に植えてある木も水没しています。

コメント

UHF→VHFですか……。
こういう設備は地デジ化で苦労しそうですね。
結構難受信地域の共同アンテナとかもVHF使用の所がありますが。
デジタル放送を流そうと思えばUHF電波位既存のシステムで流せそうな気もしますが(爆)

  • 2009/08/12(水) 01:28:39 |
  • URL |
  • パルス #-
  • [ 編集 ]

パルスさん
ロビーのテレビがREGZA 32C7000でしたので、地デジのスキャンをしてみましたが、何も引っかかりませんでしたね。UHF→VHFにする為のコンバーターがあると思いますので、地デジは映るはずがありませんね。

全国各地に同じような共聴設備があると思いますが、改修工事が2011年までに間に合うのかは疑問ですね。

  • 2009/08/12(水) 17:30:04 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

お久しぶりです。
家の地区もUHF→VHF方式ですね(汗)
だけど地デジには対応していますね。
家の地区ではCATVの周波数変換パススルーにてUHF→VHFのMIDバンドに変換するヘッドエンド装置を使って伝送していますね。
これなら既存のアナログVHFのローバンドとハイバンドの間の開いた帯域を利用出来るのでヘッドエンド装置を交換すれば既存のアナログ用の伝送設備がそのまま利用出来ます。
これなら利用者は地デジ対応受信機を買えば普通に見られるので便利です。

  • 2009/08/16(日) 22:10:03 |
  • URL |
  • vcr #rpdUUK16
  • [ 編集 ]

vcrさん お久しぶりです。
UHF→VHF変換されている共聴は多いのですね。地デジに未対応の共聴システムは、システムの改修をする必要がありますが、改修費はあまり安くはないのですよね・・・。

vcrさんの所の共聴システムは地デジ対応と言うことで、今後も問題はありませんね(笑
せっかく地デジ対応のテレビを買ったのに、システムの関係で映らないのは、何とも残念ですからね(^^;

  • 2009/08/20(木) 14:09:19 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/663-b51d7b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。