houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナの交換予定

先週の金曜ロードショーで「千と千尋の神隠し」が放送されましたが、残念ながらHD画質ではなく、アップコンバートによる放送でしたね・・・。一応毎回録画はするのですが、HD画質では無いので、その後Blu-rayなどに残す事は無いですね(^^;

さて、実家の方で現在石川デジタルの受信用に使っているLS30は、2004年に購入したアンテナなのですが、取り付け金具が壊れてしまい、現在は別の金具を代用して使っています。オールバンド帯のアンテナと言う事で、石川デジタルが使っているローバンド帯の利得はそこそこなので、いっその事アンテナをローバンド帯のアンテナに交換をしようと思っています。

各社からローバンド帯のUHFアンテナが出ていますが(LS30TMHなど)、今回は八木アンテナから出ている13~35ch受信用のUS-LD26VR1にする事にしました。共同受信用のアンテナと言う事で、アンテナの強度も高く、また全長もLS30に比べると26素子と言う事で短い点が決め手となりました。来年からは何県に住むのかは分かりませんので、なるべくメンテナンスの要らないアンテナが理想です(爆

最近は異常伝播により新潟デジタルの電波が届き、石川デジタルと同一チャンネルに当たる局(テレビ金沢や北陸朝日放送など)は混信により映らなくなっているようですね。アンテナを交換する事で、これまでより利得が上がるので、若干でも改善が出来れば良いのですがね・・・。

ケーブルテレビでも現在のところ、地デジの区域外再送信は北陸朝日放送以外は始まる気配が無いので、我が家では今後もアンテナ受信がメインになりそうですね。とは言え、北陸朝日放送は常に安定した状態で映って欲しいので、場合によってはアンテナ受信とケーブルテレビの信号を混合した方が良いのかも知れませんね。

コメント

ご無沙汰してます

千と千尋の神隠しやってたんですね~残業がちで知りませんでした(苦笑)。
来年2010年度は大学卒業されて就職ですね、時間の流れの早さにびっくりしてます。
あと、この26素子のアンテナは結構高価な代物になるんですね~値段調べてみてびっくりしました。
こちらではLS14TMHとBU-452Aを弥彦山向けに設置してパナソニックのビエラで経過観察してみたのですがUXの受信レベルが概ね25前後、NSTやTeNYは30~40程度です(これより若干高いレベルを示す日も有り)。

それに対して逆方向になる金沢デジタルのMROや石川テレビの受信レベルは8~12、極端に高い数字は出さないみたいです。

  • 2009/06/10(水) 23:42:46 |
  • URL |
  • INA #mBxDMQRw
  • [ 編集 ]

INAさん ご無沙汰してます。
毎年夏頃になりますと、何かしらのジブリ映画が放送されますね(笑
そろそろ、HD画質で放送して欲しいものです・・・。

来年には社会人になると思うと、時間の流れの早さにはびっくりですね。この間までは、千葉に来たばかりだと思っていましたが(^^;

26素子のアンテナですが、再検討(スペックなどを考慮)の結果、LS30TMHの方が良いのかも知れません。強度や耐久性の面では、さすがに26素子のアンテナの方が良いのですがね・・・。価格に関しては、普通のアンテナに比べると材料費の関係もあり高めですね。さすがに定価では買いませんがね(笑

そちらでは弥彦局からの電波が届いているのですね。松下系のチューナーはTU-MHD500しかないので、復調可能な受信レベルが同じかは分かりませんが、NSTやTeNYに関しては、復調出来ている日があるように思えますね。

新潟デジタルの電波は広範囲に届いているようですが、金沢デジタルの電波はそれ程広範囲には届いていないようですね。

  • 2009/06/11(木) 01:10:42 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/638-e12d591b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。