houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「北陸就職希望者のための開幕★LIVE」

今日は新宿までリクナビが主催する「北陸就職希望者のための開幕★LIVE in 東京」と言うのに参加をして来ました。ちょうど北陸放送もブースを出すと案内が来ていたので、お話を聞いてきました。さすがにテレビ業界とだけあって、ブースに来る学生も多かったですね(^^;

MROパンフ1
北陸放送から貰ったパンフレットとタイムテーブルです。

タイムテーブルの中にサービスエリアマップが載っていましたが、MROラジオに関しては富山県は100%サービスエリア内のようですね(笑

MROパンフ2
サービスエリアマップ

MROラジオに関しては県西部は金沢の親局から、県東部であれば七尾や輪島の中継局からの電波でカバー出来ているのではないかと思います。MROテレビに関しては、県西部の一部(主に砺波平野付近でしょうか)がサービスエリアになっていますね。
石川県のカバー率が100%になっているので、アナログ放送のサービスエリアマップのようですが、富山県内へ電波が漏れている?部分のエリアに関しては、デジタル放送でも受信が出来るのではないかと思いますね。

私の実家では、野々市送信所から送信されているアナログ6chは、医王山(939m)が完全に邪魔となり受信状態が悪かったのですが、観音堂送信所から送信されているデジタル14chの電波は強く届くので、地デジでも問題なく映っていますからね。
北陸朝日放送のデジタル波も、新潟テレビ21からの混信さえなければ安定して受信が出来るだけに、同一チャンネルによる受信障害とは残念ですね・・・。

コメント

私も、この開幕LIVEへ行ってきました。
北陸放送の説明も聞きましたので、同じ資料を持っております^^

MROラジオは私の実家でもばっちり聞こえますし、テレビも七尾からの電波で映ってます。
テレビは実際はもっと広範囲で受信できるでしょうね。
ラジオが富山と石川が準広域圏とみなされていた理由がなんとなくわかりますね

  • 2008/11/26(水) 00:12:01 |
  • URL |
  • Y-OKA #9enIUaYc
  • [ 編集 ]

ラジオ富山県全域とは・・・

高岡市の北部に住んでいますが、MROラジオは、昼間はともかくとして、夜間は聴けたもんじゃありません。だから100%と書かれてもねぇ。(単に電界強度で計算しただけなのか?)
MROアナログテレビは過去に視聴していましたが、地元CATVの漏れ電波がかなり強力で同一チャンネル障害が発生し視聴を止めた経緯があります。
というわけで今では随分縁遠くなった存在です。

  • 2008/11/26(水) 21:44:58 |
  • URL |
  • danpuku #-
  • [ 編集 ]

Y-OKAさん
Y-OKAさんもイベントに参加されていたのですね。と言う事は、どこかですれ違っていた可能性もありますね(笑
北陸放送とKNB放送は互いの県に中継局を作ろうとしていたくらいですからね(^^;
余談ですが、七尾に住んでいた頃に、カーテンレールにコンポのT型アンテナを接触させたところ、ラジオミューが受信できた覚えがあります。

danpukuさん
高岡北部では夜間はMROラジオの受信状態が悪くなるのですね。私の所では逆にKNBラジオが、夜間は混信によりかなり不安定になりますね・・・(汗
福光の市街地ではMROテレビ(アナログ)受信用のVHFアンテナを多く見かけますが、私のところでは電波状況上少なくなりますね。

  • 2008/12/01(月) 13:51:25 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/575-5f083d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。