houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低価格の地デジチューナー

デジタル放送を見る為に必要なB-CASカードの廃止が事実上決まったと言う記事がネット上に上がっていますが、ソースが少ないのでまだ何とも言えませんね(^^;

「第5権力」としてのウェブASCII.jpより)


さて、話は変わりますが、最近は低価格の地デジチューナーがどんどん出て来ましたね。私もI-O DATAが販売している「HVT-T100」と言う地デジのみの低価格チューナーを持っていますが、アナログのブラウン管で地デジのみを見る場合には十分ですね。EPG無しの低価格チューナーもありますが、このチューナーにはEPGもありますので、それ程不都合はないと思います。
購入前からちらほらバグがあると聞いていたのですが、一度だけリモコン操作が出来ずフリーズした事があります。電源の入れ直しで直りましたがね(^^;)

地デジ1

地デジ2
地デジのみなので、B-CASカードは青いカードになります。赤色のB-CASカードと青色のB-CASカードの両方を持っているので、勝手に赤キャス・青キャスと呼んでいます(爆

地デジ3
裏面にはコンポジットとS端子、D端子(D4まで)出力があります。USB端子はフォームウェアのアップデートをパソコンからでも出来るようにする為です。放送波ダウンロードは期間が決まっているので、この機能は便利だと思いました。

地デジ5
アンテナレベル画面です。レベル表示を見る感じでは最大値は100のようですね。

地デジ4
簡単な表示ですが、EPGもあります。縦表示に慣れている私としてはちょっと見難いですね(汗


今後5,000円台の地デジチューナーが登場するようですが、今回紹介した低価格の地デジチューナーのような感じになりそうですね。見られれば良いの路線で考えれば、十分だと思いますね。

ちなみにこの地デジチューナーは、今部室に持って行って部室で使っています。室内アンテナですが、NHK・日本テレビ・テレビ朝日・チバテレビが映っています。あと一歩でTBSやテレビ東京、フジテレビも映りそうなので、近いうちにアンテナを強化してみようと思います(笑

コメント

I-O DATAの製品だと自分はノートパソコンに繋ぐワンセグチューナーを所有してますが何回かフリーズ経験してます、その時は再起動(苦笑)。
チューナーと言えばいつの間にかBSデジタル単体チューナーは店頭で見掛けなくなった気がします。

  • 2008/10/13(月) 10:59:02 |
  • URL |
  • INA #-
  • [ 編集 ]

INAさん
松下のTU-MHD500系のデジタルチューナーを2台所有していますが、それとI-O DATAのチューナーを比べると、作りが全然違いますね。
両機の値段をを考えると当たり前なのですがね(^^;

BSデジタルチューナー単体は見なくなりましたね。地上・BS・CSデジタルチューナーでさえ、見かける事が少なくなったような気がします。

  • 2008/10/14(火) 00:42:16 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/562-68419072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。