houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

harman/kardon Soundsticks Ⅱ

前々から気になっていたharman/kardonのSoundsticks Ⅱを購入したので、早速試聴をしてみました。

harman/kardon Soundsticks Ⅱ

家電量販店で見かけた時は、スピーカーの構造上高音しか出ないと思っていたのですが、その部分はサブウーハーの力強い低音でカバーをしているようで、全体的に高音と低音がまとまり、透明感のある透きとおった音になっていると思いました。ゼミ室(研究室)にも置いてあるのでそこでも聴いてみましたが、やはり低音がしっかりと出るので良い音がすると思いました。デザインも異様であり、インテリアとしても置いておけるかと思い購入してみました(笑
音が良いと書いていますが、構造上ちゃんとしたコンポの音質と比べると、音に軽さが出てしまうのは否めないかと思います。しかしながら、個人的には十分に満足のいく音質だと思いますね。

SoundSticks II_1
左右がサテライトスピーカー、中央がサブウーハーです。サブウーハーの内部には青色のLEDがあり、部屋の明かりを消すと幻想的になります。

SoundSticks II_2
バックでONKYOのコンポのスタンバイLEDや、HDD/DVDレコーダーのLEDが点灯しているので、ちょっと不気味ですが・・・(^^;

アパートで試聴をしてみて気が付いたのですが、中々サブウーハーの音は響きますね。座っていると床にも響いているのが良く分かります(苦笑
私の部屋は2階なので1階の人の事を考え、低音は絞り目にして聴いています。
(サブウーハーの後ろには、低音の音量調整用のつまみがあります)

左右のサテライトスピーカーは指向性が強く、スピーカーの前方でないと音が変に聴こえます。主にパソコンのスピーカーとして使われるので、スピーカーの前方で聴くものと想定されて作られている為ではないかと思います。
Soundsticks Ⅱは名の通り2世代目で、1世代目はUSB接続型だったようです。元々Macのスピーカーとして作られたスピーカーだったのですが、Soundsticks ⅡはUSB接続からミニジャック接続(アナログ接続)となったので、手軽にiPodやPSPなどのゲーム機と繋げられるように改良されました。

私の場合、デスクトップパソコンはONKYOのコンポが繋がっているので、ノートパソコンや、HDD音楽プレーヤーと繋げて楽しんでみようかと思います。

コメント

斬新なデザインですね、LEDは色んな点灯パターンが楽しめるのかな?と思いました。

  • 2008/09/18(木) 22:47:44 |
  • URL |
  • INA #-
  • [ 編集 ]

INAさん
残念ながらLEDは青色が点灯したままですね。特にチカチカ光る事はありませんが、逆に良いのかも知れませんね。

  • 2008/09/20(土) 06:46:03 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/548-58f74f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。