houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続)ネットを使った遠隔視聴

先日実家で遠隔視聴する為のソフトを実験的に動作させましたが、千葉に戻って来たので本格的に動作をさせてみました。
(遠隔視聴のソフトとハードウェアとして、I-O DATAの「どこでもmAgicTV」とキャプチャーボード「GV-MVP/RX3」を使っています。)

ネットを使った遠隔視聴(houtou blog・2008年8月30日)

千葉のアパートで使っているデスクトップパソコンを送信用サーバとして、アパートのアンテナで受信した映像を実家のパソコンへ送ります。ルーターのポート解放などは、配信用のソフトが自動的にやってくれるのですが、千葉のアパートで使っているルーターではエラーが出てしまい、手動でポート解放をしました。
(実家のルーターは、問題なく配信用ソフトの自動設定でポート解放は出来ました)

これで問題なく繋がると思ったのですが、実家よりエラーが出てしまうとの連絡が入り、色々と調べていたのですが、原因が分からず・・・。適当にウイルスバスターのファイアーウォールを切ってみたところ、問題なく繋がりました。どうもウイルスバスターのファイアーウォールで、実家のパソコンからのアクセスがブロックされていたようです。

ウイルスバスターのファイアーウォールの設定も済まし、無事に繋がるようになりました。千葉のアパートは光ファイバー(個人宅向け)を引いている為もあり、配信の画面サイズを720×480、ビットレートを2Mbps(最大値)でも問題はありませんでした。理想は全画面表示なのですが、全画面表示もOKでした。個人的に小さな画面で視聴をするのは嫌なので・・・(汗

実家はCATVインターネット(下り:8Mbps・上り:512Kbps)なのですが、実験ではローカル内のみの配信だったので1.5Mbpsでも問題なく配信が出来ましたが、外部に配信をするとなると1.5Mbpsでは無理かと思います。そう言う場合はビットレートを下げないと無理そうですね(^^;

遠隔視聴を取り入れた事により、実家でも東京のテレビ(キー局+東京MX・チバテレビ・放送大学)が視聴出来るようになりました。欠点は視聴中は送信用サーバの電源を入れておかないといけない事ですかね(苦笑

コメント

すごい環境が整備されましたね、羨ましいです。
企業内のイントラネットあたりのサーバーなら常時電源ONでしょうけど、家庭レベルだと電気代の問題もありますし難しいですよね。
テレビ東京の番組視聴が中心になるのかなと思います。

  • 2008/09/10(水) 12:33:05 |
  • URL |
  • INA #-
  • [ 編集 ]

INAさん
私の場合は普段から電気代が高めですからね。
完全につけっ放しにすると、さらに電気代が上がりそうです(^^;

実家の弟によれば、主にテレビ東京と独立U局の視聴が中心となるようです。画質も720×480、2Mbps配信なので文句は無いようです。
私もノートパソコンで配信映像の確認をしてみましたが、ネットで配信をしているとは気が付かないくらいの画質でした。

  • 2008/09/13(土) 01:32:40 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/544-af94c361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。