houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画質の違い

知り合いに頼まれて、とあるアニメを先日からパソコンにて録画をしているのですが、妙な事に気が付きました。

1話目が終わった後から録画を頼まれたので、2話目はTOKYO-MXにて、3話目はチバテレビにて録画をしたのですが、何故か放送局によって画質が違うのです。
※アナログ放送ではなく、デジタル放送においてです。

本編を見ている限りでは気が付かなかったのですが、エンディング画面のクレジットを見ていたところ、TOKYO-MXで録画をした2話目のエンディングクレジットは文字がくっきりとしているのに(輪郭がしっかりとしていてシャープです)、チバテレビで録画をした3話目のクレジットは文字が潰れていて(どちらかと言うとぼけている?)、誰が見ても違いが分かるくらい差が明白なのです。

パソコンで録画をしているので、パソコンのモニター上だけで画質の違いを確認していたのですが、念の為にと録画したMPEG-2データをそのままDVDに焼いて(オーサリング等一切無し)、DVDプレーヤーで再生をしテレビの画面でも確認をしてみたのですが、やはりチバテレビの映像はぼけていますね。

当方はアニメ関係には疎い方でよく分からないのですが、もしかすると作品自体は16:9で製作されているものの、放送局へは4:3のレターボックスで納品がされている為に、放送局側でズームをかけて16:9で送り出しているのかも知れません。録画側の設定は2話目、3話目とも同じなので、画質が違うのは放送局側の機器の性能上の問題と言う事でしょうか・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/297-1478e019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。