houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞の勧誘員

私の所にも新聞の勧誘員は4月から3回ほど来た事があり、毎回取らないと言って断っているのですが、昨日近くに住む友人宅に新聞の勧誘員が何と30分間も新聞を取ってくれないかとねばっていたそうです。
30分って・・・正直ありえません(苦笑

あまりに長いので、「取らないから帰ってくれ」と言ったところ、腹いせ?に「お前の大学バカばっか!」と一言言って帰って行ったようです。
これは・・・もはや笑うしかありません。

ちなみにサークルの先輩宅にも新聞の勧誘員が30分間ほどねばっていた事があるそうです。しかも新聞を取らなかったと言うことでドアを蹴って行ったとか・・・。

前々からタチの悪い勧誘員がいることは聞いていたのですが、この様なことをされると、絶対に新聞なんか取ってやるもんか!と思いますよね。

私の所にもいつこの様な勧誘員が来るかは分かりませんが、既に勧誘員と戦う気は満々です(爆
でも、玄関の前で大学から帰ってくるのを待ち伏せされていたらどうしよう・・・(これも近くで実際にあった話です)

コメント

新聞の勧誘員がしつこくやってくる理由についてですが、新聞販売業界には押し紙と呼ばれるものがあり、常に販売部数を増やしていかないと店主は新聞社からクビを宣告されるという恐ろしい現実があるからです。
押し紙についての詳しい解説は、MyNewsJapan・毎日新聞140万部“水増し詐欺”の決定的資料
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=234
に詳しく書かれています。

  • 2006/10/06(金) 07:08:34 |
  • URL |
  • 福岡21 #dEbU5Ljo
  • [ 編集 ]

福岡21さん お久しぶりです。
新聞の勧誘員についての情報をありがとうございます。
新聞の勧誘員にはこんな事情があったのですね。通りで何度もしつこくやって来るわけです。
新聞社から無理やり大量の新聞をノルマとして購入させられ、結局残った新聞は古紙業者が持っていくと・・・。
まずは、新聞社側から見直さないとどうにもなりませんね。

  • 2006/10/07(土) 01:45:25 |
  • URL |
  • houtou #kDj9aPoo
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/157-952c6765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。