houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ブースター取り付け完了

今日の天気は雨となっていましたが・・・青空の一日でした。多分台風の進路の関係でしょう。

と言うことでブースターを交換しました。

下が今回購入したブースターの内部です。最近のはシールド性を高めるために、回路などが見えないのですね。
ブースター1

ブースター2

UHF帯の自動利得調整はON/OFFが可能です。電波が弱くスノーノイズが多い場合にはOFFにするそうです。

取り付けたところ、石川の地デジに受信レベルの変化はほとんどありませんでした。
北陸放送は61~62で以前と特に変わっていません。石川テレビも同様です。
アナログの北陸朝日放送は若干スノーノイズが増えたような気がします。自動利得調整をOFFにした方が良いのでしょうか・・・?近日中にBSと110°CSの電波もブースターに入れるので、その際に再調整をしてみようと思います。

確認の為、混信で問題の北陸朝日放送を入れてみたところ、「チャンネルの送信状況が変わりました。再度チャンネル設定をして下さい」と表示されていました。
どうやらチューナーは北陸朝日放送ではなく、同じチャンネルの新潟テレビ21の方を認識してしまっているようです(苦笑
今日の夕方は特に新潟から電波が強く届いていたようで、金沢向けのLS30でも余裕でTeNYが受信できました。
TeNYD2

新潟向けのLS30ですとTeNYの受信レベルが74もありました。地元局のBBT放送やチューリップテレビと同等の電波の強さです。
それにしても富山県内には新潟からの電波がずいぶん強く届くものですね。
これだけ強いと金沢にも多少届いているような気がするのですが(^^;

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tvfm.blog.fc2.com/tb.php/116-c09bdef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。