houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづみ野エフエム 送信アンテナ

長野県安曇野市に2012年11月24日に開局したあづみ野エフエム(FM 76.1MHz)の送信アンテナは、安曇野市明科七貴の押野山の山頂付近にあります。車で山頂まで登ることが出来ますが、道は車が行き交わせないほど細いです。

あづみ野エフエム-1
送信アンテナ全景。

あづみ野エフエム-2
3素子八木・2方向の構成です(水平偏波)。

あづみ野エフエム-3
別角度より。見通しが良く、遠くまで電波が飛びやすいロケーションですね。

あづみ野エフエム-4
局舎。

あづみ野エフエム-5
あづみ野エフエムの看板付きです。ちなみにこのキャラクターは織り姫と彦星ではなく「道祖神」なんですね。

あづみ野エフエムの送信塔の柵の中に、撤去したグリッドパラボラとVHFアンテナ、VHF-Hiチャンネル用の送信アンテナが置いてありますが、明科アナログ中継局の時の物でしょうか。あづみ野エフエムの送信アンテナが取り付けてある塔も、アナログ中継局の頃に使っていた物をそのまま使っているようですね。
(mitearuki様の送信塔見て歩きサイト内の明科テレビ中継局の写真を参考にさせて頂きました)

あづみ野エフエム-6
色々と撤去品が置いてあります。

あづみ野エフエム-7

あづみ野エフエム-8
やっぱりグリッドパラボラは大きいです(^^;

近隣を見ますと、土地を改めてならした形跡がありますが、他のVHF送信塔(NHK?)が建っていた形跡でしょうか。

あづみ野エフエム-9

押野山には他に国土交通省の中継局や明科町の防災行政無線の中継局もありました。

あづみ野エフエム-11
国土交通省 押野山無線中継局

あづみ野エフエム-12

あづみ野エフエム-13
アンテナ部。

あづみ野エフエム-14
左が明科町の防災行政無線の中継局です。

あづみ野エフエム-16

あづみ野エフエム-17
明科町 防災行政無線中継局

あづみ野エフエム-15
アンテナの方向を見る限りでは、上段の2エレで安曇野市明科総合支所からの電波を受けて、下段の3エレで送信していると思われます。

押野山からの帰りにあづみ野エフエムの演奏所も見てきました。こちらは安曇野市明科七貴のちくま精機の2Fにあります。

あづみ野エフエム-18
演奏所全景。

あづみ野エフエム-19
屋上にはミュージックバード受信用のJCSAT-2A向けのパラボラアンテナと、モニター用のFMアンテナが設置されていますね。どちらも日本アンテナ製のアンテナですね。

「あづみ野エフエム」
周波数:76.1MHz
コールサイン:JOZZ4AQ-FM
送信出力:20W
送信所:安曇野市明科七貴6791-2(押野山の山頂付近)
送信アンテナの構成:3素子八木・2方向(水平偏波)
公式サイト:http://www.azuminofm.co.jp/index.html
備考:自社制作以外の時間帯はミュージックバードを再送信
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。