houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・有頂天家族 ロケ地巡り

11月8日(金)~11月9日(土)の2日間にかけて、京都と大阪へ行ってきました。2日目のコースは、銀閣寺→出町柳→下鴨神社→六角堂の順で回りましたが、出町柳・下鴨神社・六角堂はTVアニメ「有頂天家族」のロケ地巡りも兼ねて訪問しました。TVアニメの映像と実際の現地の風景を照らし合わせてみますと、忠実に現地の風景が再現されていることが分かりますね。なるべくTVアニメと同じアングルで撮影をしましたが、若干ずれている所もございます。ご了承下さい。

※キャプチャー画像は現地の風景との比較のために引用しております。著作権は全て森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会にあります。

TVアニメ「有頂天家族」公式サイト


1話-01
1話:「納涼床の女神」

1話 00m29s
出町橋

1話-02
1話:「納涼床の女神」

1話 00m44s
京阪電車・叡山電車 出町柳駅付近

1話-03
1話:「納涼床の女神」

1話 01m06s
京都駅前

1話-04
1話:「納涼床の女神」

1話 01m09s
賀茂大橋

1話-05
1話:「納涼床の女神」

1話 04m20s
下鴨神社・楼門

1話-06
1話:「納涼床の女神」

1話 04m22s
下鴨神社・楼門

1話-07
1話:「納涼床の女神」

1話 04m48s
下鴨神社・糺の森(ただすのもり)入口付近

1話-08
1話:「納涼床の女神」

1話 05m16s
下鴨神社・糺の森(ただすのもり)入口付近

1話-09
1話:「納涼床の女神」

1話 05m22s
出町桝形商店街

1話-10
1話:「納涼床の女神」

1話 05m25s
出町桝形商店街

1話-11
1話:「納涼床の女神」

1話 05m28s
出町桝形商店街

1話-12
1話:「納涼床の女神」

1話 05m56s
出町桝形商店街

1話-13
1話:「納涼床の女神」

1話 05m58s
出町桝形商店街

2話
2話:「母と雷神様」

2話 22m11s
下鴨神社・舞殿

7話-01
7話:「銭湯の掟」

7話 00m05s
嵐山・渡月橋

7話-02
7話:「銭湯の掟」

7話 00m20s
嵐山・渡月橋

7話-03
7話:「銭湯の掟」

7話 04m14s
出町橋より賀茂川を眺める

7話-04
7話:「銭湯の掟」

7話 05m34s
出町橋

9話-01
9話:「夷川の娘・海星」

9話 03m47s
六角堂

9話-02
9話:「夷川の娘・海星」

9話 03m52s
六角堂

9話-03
9話:「夷川の娘・海星」

9話 03m54s
六角堂・へそ石

9話-04
9話:「夷川の娘・海星」

9話 03m59s
六角堂・一言願い地蔵

11話
11話:「捲土重来」

11話 06m50s
そば処 司津屋

矢三郎が金閣・銀閣の阿呆兄弟に騙されて、薬入りの玉子丼を食べるシーンにて、そば処 司津屋様の店内の様子が出てきますが、店内も忠実に再現されていました。(店内には「有頂天家族」のポスターも貼ってありました。)
ちょうどお昼時で、お客さんで混んでいましたので店内の写真の撮影はありません。ちなみに私もここで昼食を取りました。玉子丼もいいところですが歩き回って暑かったので、もりそばを頂きました(笑

13話-01
13話:「有頂天家族」

13話 18m47s
下鴨神社・南口鳥居

13話-02
13話:「有頂天家族」

13話 24m18s
出町橋より賀茂川を眺める

13話-03
13話:「有頂天家族」

13話 25m15s
賀茂川より出町橋を眺める

13話-04
13話:「有頂天家族」

13話 25m29s
賀茂川河川敷

TVアニメと同じアングルの風景を探してみましたが、忠実に現地の風景が再現されていましたので、比較的見つけやすかったですね。TVアニメ「有頂天家族」は内容も良かったですが、京都のご当地アニメとしても、代表的な作品かと思います。なおTVアニメ版「有頂天家族」では尺の関係上、原作の一部が省略されている場面もありますので、原作も読まれることをおすすめ致します。


<番外編>

出町桝形商店街はTVアニメ「たまこまーけっと」の舞台でもありますので、商店街には「たまこまーけっと」のポスターも貼ってありました。出町桝形商店街は「たまこまーけっと」ではうさぎ山商店街の名前で登場しています。

TVアニメ「たまこまーけっと」公式サイト

たまこまーけっと-1

たまこまーけっと-2
あの娘はかわいいもち屋の娘

たまこまーけっと-3
さりげなくこんな所にも(^^;

たまこまーけっと-4
交流ノートですね。「たまこまーけっと」と一緒に「有頂天家族」のノートも置いてありました。

有頂天家族-1
鯖のオブジェには「有頂天家族」のポスターがつり下げられています。

有頂天家族-2
面白きことは良きことなり
スポンサーサイト

京都・大阪巡り-②

11月8日(金)~11月9日(土)の2日間にかけて、京都と大阪へ行ってきました。2日目のコースは、銀閣寺→出町柳→下鴨神社→六角堂の順で回りました。

中学校の修学旅行にて、金閣寺と銀閣寺の両方を見たいと言う希望があったのですが、時間の関係上銀閣寺には行けなかったことを思い出しまして、銀閣寺へは今回が初めての訪問です。出町柳や下鴨神社、六角堂はTVアニメ「有頂天家族」のロケ地巡りも兼ねて訪問しました。こちらはTVアニメ版の映像と比較した方が分かり易いと思いますので別途、京都・有頂天家族 ロケ地巡りでも比較画像付きで紹介します。

銀閣寺-1
銀閣寺(銀沙灘)

銀閣寺-2
銀閣寺(東山慈照寺)

銀閣寺-3
銀閣寺(東山慈照寺)

銀閣寺-4
銀閣寺(東山慈照寺)

銀閣寺へは初めて訪れましたが、金閣寺とは対照的な落ち着きですね。銀閣寺の外壁には黒漆が塗られているため、雪が積もった時の見栄えは普段よりも増して美しいと思われます。

鴨川-1
賀茂川(出町橋より)

高野川
高野川(御蔭橋より)

鴨川-2
鴨川デルタ(賀茂大橋より)

鴨川デルタは賀茂川と高野川の合流地点ですね。ここから鴨川と川の名前が変わります。土曜日と言う事もあり、川辺を歩く多くの方で賑わっていました。川沿いの桜の木々も色づき始めていますね。

出町桝形商店街-1
出町桝形商店街

出町桝形商店街-3
出町桝形商店街

出町桝形商店街-2
鯖のモニュメントです。可愛らしい目をしております・・・(笑
やはり商店街は賑やかな方がいいですね。シャッター商店街を見ることが多いので、出町桝形商店街は新鮮に見えました。

糺の森
糺の森(ただすのもり)入口付近

下鴨神社-1
下鴨神社(南口鳥居)

糺の森を抜けていきますと、その先に下鴨神社があります。糺の森はひんやり涼しく、夏は気持ちが良さそうです。

下鴨神社-2
国歌「君が代」で歌われたさざれ石

さざれ石とはどんな物か分からなかったのですが、この様な石だったのですね。恥ずかしながら、初めて知りました(^^;

下鴨神社-3
下鴨神社(楼門)

下鴨神社-5
下鴨神社(舞殿)

下鴨神社-4
下鴨神社(言社)

下鴨神社の境内の奥には、干支ごとのお社がありましたので、お参りしてきました。ちなみに私の干支は辰ですね。

六角堂-1
六角堂

オフィスビルが建ち並ぶ中に、ひょこんと六角堂があります。

六角堂-2
六角堂

六角堂-3
六角堂 京都のど真ん中「へそ石」

六角堂-4
六角堂(一言願い地蔵)

以上、2日間の行程で京都の各地を回ってみました。もちろん京都にはまだまだ沢山のお寺や神社、観光地があるのですが、これはまた別の機会に訪れてみたいと思います。
中学校の修学旅行以来の京都でしたが、2日間十分に楽しめましたね。そしてGoogleマップにはとてもお世話になりました。おかげで道に迷うことも無く、テンポ良く京都の市内を回ることが出来ました(笑

TVアニメ「有頂天家族」のロケ地巡りに関しましては、次の京都・有頂天家族 ロケ地巡りにて紹介します。


<番外編>

京都の街の中で見かけた古いアンテナです。一番下のUHFアンテナにはフィルター付きの混合器が、ダイポール部分に内蔵されているようですね。

京都 アンテナ

上:UHFアンテナ(比叡山向き)
中:VHFアンテナ(生駒山向き)
下:UHFアンテナ(生駒山向き)

写真で確認する限りでは、上のUHFアンテナ→中のVHFアンテナ→下のUHFアンテナの順で混合されていく、中々面白いアンテナでした。見た目など形状は異なりますが、現在はマスプロ電工の1326-SET辺りが、上記の写真のアンテナと同じような機能を持ち合わせているのかも知れません。もちろんこちらはVHFアンテナの混合機能は未搭載です。

1326-SET
マスプロ電工 京阪神地域用 1326-SET


(追記:2013年11月11日)

一番下のUHFアンテナのダイポール部分に内蔵されている赤い箱は、フィルター付きの混合器と思っていたのですが、このUHFアンテナは以前東芝が特定地域用として販売した、ダイポール部分にブースター(約10dB程度)+フィルター付きの混合器を内蔵した、ちょっと珍しいUHFアンテナのようです。

京都・大阪巡り-①

11月8日(金)~11月9日(土)の2日間にかけて、京都と大阪へ行ってきました。京都では観光地とTVアニメ「有頂天家族」のロケ地巡り、大阪へはポケモンセンターオーサカへポケモンICOCAの購入の為に行ってきました。写真がメインとなりますが枚数が多いため

京都・大阪巡り-① 京都駅前→嵐山→天龍寺(境内手前)→龍安寺→金閣寺→ポケモンセンターオーサカ
京都・大阪巡り-② 銀閣寺→出町柳→下鴨神社→六角堂
京都・有頂天家族 ロケ地巡り 京都駅前→出町柳→下鴨神社→六角堂

の3つに分けて書きたいと思います。


宇都宮から新幹線に乗り、約3時間半程度で京都へ到着します。朝早くに出発をしますと、昼前までには京都へ着くことが出来ます。手短な用事ですと日帰りでも行けますが、今回は1泊2日の行程で回りました。

京都駅前
京都駅

京都タワー
京都タワー

京都タワーは京都のランドマークタワーと言う事で、電波塔では無いようですね(^^;

嵐山-1
嵐山(渡月橋)

嵐山-2
嵐山(桂川)

嵐山-3
嵐山

嵐山の渡月橋ですが、9月の台風18号の大雨により、桂川が氾濫した映像をテレビなどで見られた方は多いでしょうが、現在は綺麗に復旧されていました。修学旅行生や外国からの観光客の方々で混んでいましたね。

天龍寺(境内手前)-1
天龍寺(境内手前)

天龍寺(境内手前)-2
天龍寺(境内手前)

天龍寺の境内手前の辺りです。綺麗に紅葉するまでは、もう少し日数が必要なようですね。今のところ、赤と緑の葉が混ざっている感じですが、これはこれでいい感じです。

龍安寺-1
龍安寺(石庭)

龍安寺-2
龍安寺(石庭)

龍安寺-3
龍安寺

テレビでもよく目にする龍安寺の石庭です。もっと広いのかと思っていましたが、意外とコンパクトでした(^^;
もみじの木が沢山ありますので、紅葉した頃はかなり見応えがありそうです。

金閣寺-1
金閣寺(入口付近)

金閣寺-2
金閣寺(鹿苑寺)

金閣寺へ訪れたのは、中学校の修学旅行以来ですね。当時の記憶があまりありませんので、2回目の訪問でしたが新鮮でした。夕方に近い時間帯でしたが、それでも十分に金閣寺は輝いておりました(笑


さて、1日目の京都観光はこの辺にしまして、一旦ホテルで休憩した後、今度は大阪にあるポケモンセンターオーサカへ、ポケモンICOCAの購入に向かいました。9月の先行販売の抽選に申し込んだところ、当選はがきが届きましたので、そちらの引換購入です。

当選はがき
ポケモンICOCA 当選はがき

当選はがきは中々可愛らしく出来ていますが、ポケモンICOCAの購入時にレジで回収になってしまいますので、残念です。。。

ポケモンセンターオーサカ
ピカチュウたちがお出迎えです。
(ポケモンセンターオーサカは、JR大阪駅前の大丸梅田店の13Fにあります)

ポケモンICOCA
ポケモンICOCA

JR東日本で以前発行されたポケモンSuicaは、アニメ版のピカチュウのキャラデザインでしたが、JR西日本のポケモンICOCAはポケモンセンター版のキャラデザインとなっております。

ポケモンSuica
ポケモンSuica


2日目の京都観光は京都・大阪巡り-②へ続きます。

KNB北日本放送 鉢伏中継所

10月の話になりますが、実家へ帰省をした際に砺波市の鉢伏山にあるKNB北日本放送の鉢伏中継所を見てきました。鉢伏中継所は元々社内伝送用でしたが、現在はKNBラジオの砺波FM中継局としても使われています。

鉢伏中継局-8
鉢伏中継所は、となみ夢の平スキー場のゲレンデの頂上にあります。※写真右下です。
他の通信鉄塔も並んで建っていますね。中央の三角屋根の建物は、神社の社です。

鉢伏中継局-1
KNB北日本放送 鉢伏中継所

鉢伏中継局-7
別角度より

鉢伏中継局-5
表札です。

鉢伏中継局-6
お天気カメラと監視カメラです。

鉢伏中継局-4
2基のパラボラアンテナがありますが、一基はKNB本社に向いていますが、もう1基は立山連峰の辺りを向いています。その先に何かあるのでしょうか・・・?

鉢伏中継局-2
3素子の垂直八木アンテナは、KNBラジオの砺波FM中継局(80.1MHz)の送信アンテナですね。

鉢伏中継局-3
稲葉山・宝達山の方向を向いているようですね。旧 福光町の方向へは向いていませんが、3素子八木アンテナの指向性上、旧 福光町・旧 城端町方面も十分に電波が飛んでいるのでしょう。ちょっと旧 城端町付近ですと、車のラジオで所々ノイズが入るような気がしますが・・・(^^;

<KNBラジオ 砺波FM中継局>
送信所:鉢伏山・夢の平スキー場頂上
送信周波数:FM 80.1MHz(F3E モノラル放送)
偏波:垂直偏波
送信出力:10w
サービスエリア:砺波市、南砺市、小矢部市及び高岡市の各一部(約14,000世帯)


鉢伏山はかなりロケーションの良い場所であり、見晴らしは最高です。

散居村-1
散居村(医王山と旧 福光町方向)

散居村-2
散居村(旧 福野町方向)

砺波市
砺波市方向

富山市
富山市方向

立山
立山連峰

訪問日は10月18日ですが、立山は既に雪が降り白くなっていました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。