houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越しにあたって

本社での1ヶ月間の研修も終わり、明日から東京の支店へ移動をします。明日は平日なので、本来であれば仕事なのですが、横浜の社宅(レオパレス)に引越しの荷物が届くので、明日は主に引越しの片付けで終わりそうです(^^;

レオパレスは家具家電付きがほとんどと思っていたのですが、私の場合は学生時代に一人暮らしをしていた為、家具家電なしの普通のアパートタイプの部屋のようです。ロフトやベッド台はなく、4月に建ったばかりの新築と言うことで、私自身もまだ部屋の中は見たことがありません。

大学時代に使っていた冷蔵庫や家具などは再度持って行くことにしたのですが、今回はオーブンレンジと洗濯機のみ新しく買い直すことにしました。37インチの液晶テレビ(東芝・REGZA Z3500)は、実家の応接間に置いてきた為、しばらくはパソコンの液晶モニターのHDMI入力とBDレコーダー(SONY BDZ-X90)を接続して、テレビを見ることにしました。

オーブンレンジは30Lと言う大きなタイプを使っていたのですが、実家のオーブンレンジが古くなってきた為、私が使っていたやつをあげ、私が新しいやつを買うことになりました。洗濯機は乾燥機能付きの物に買い替えたかったので、前の洗濯機は来年から一人暮らしを始める弟にあげました(笑

洗濯機は乾燥機能付きのタイプが欲しかったので、ドラム式を選んだのですが、やはり通常の縦型の洗濯機と比べると高めですね。縦型の洗濯機でも乾燥機能の付いた製品はあるのですが、構造上しわが多くなってしまい、また乾きにくい面もあるので、縦型はやめることにしました。

しばらく悩んだ結果、東芝のZABOON TW-Z9000を購入しました。下位機種のTW-Z8000でも良いと思ったのですが、ピコイオン機能が無くなることと、液晶画面が小さくなってしまう為、結局TW-9000で落ち着きました。

TW-Z9000L 商品情報東芝のHPより)

ピコイオンの効果がどのくらいあるのは分かりませんが、居酒屋などに行くと、結構タバコなどの臭いがジャケットやスーツに染みつくので、それらを落とすことが出来れば良いかなと思っています。

実際に洗濯機が配送されるのは5月3日なので、それまでは洗濯物をため込んで置くしかありませんね。

なお、電子レンジも同じく東芝の石窯オーブン ER-H6にしました。大学時代に使っていたオーブンレンジが東芝の製品だった為、操作がほぼ同じという面から、今回も東芝のオーブンレンジにしました。21Lなので、これまで使っていたオーブンレンジよりも、一回りほどサイズが小さめですね。

ER-H6 商品情報東芝のHPより)
スポンサーサイト

瀬戸デジタルタワー 愛・地球博記念公園

愛知に居るのも残り1週間を切り、今月の30日には横浜の社宅へ移動をします。3月31日に愛知の社宅へ本社研修の為、富山から来たのですが、気が付けば1ヶ月間も終わってしまいそうですね(^^;

今日は天気も良く出かけるのには最高の日でしたので、瀬戸市にある「瀬戸デジタルタワー」と長久手町にある「愛・地球博記念公園」へ行ってきました。車があれば移動は楽なのですが、車は無いので、電車と徒歩で行ってきました。

瀬戸デジタル
瀬戸デジタルタワー(左)とデジタルリサーチパークセンター(右)

瀬戸デジタル3
デジタルリサーチパークセンター瀬戸市のHPより)

デジタルリサーチパークセンター内には、タワー建設中の写真展示の他、インターネットコーナーやスタジオがありました。テレビも設置してあり、自由にデジタル放送が視聴出来るようになっていましたが、CATV(グリーンシティケーブルテレビ)経由での視聴のようでした。

標識

瀬戸デジタル2
タワーを真下から見上げてみました。

瀬戸デジタルタワー4
タワー全景

その後、八草駅まで電車で移動をし、リニモに乗り換えて、愛・地球博記念公園へ向かいました。

リニモ
リニモ(八草駅にて)

リニモには初めて乗ったのですが、車両自体はお台場の「ゆりかもめ」と同じような感じですね。振動も少なく、乗り心地は良かったと思います。

愛・地球博記念公園

愛・地球博記念公園2
愛・地球博記念公園愛知県都市整備協会のHPより)

2005年に愛・地球博が開催されましたが、当時私は愛・地球博へ行くことが出来ず、閉幕5年後にしてようやく跡地を見ることが出来ました(笑
まだ完全に整備は終わっていないようですが、各パビリオンの跡地は公園として整備が進んでいるようでした。

せっかくなので、外観だけですが「サツキとメイの家」も見てきました。

サツキとメイ
サツキとメイの家

チケットがあれば中の見学も出来るようですが、既にチケットは完売でした。

初めて愛・地球博記念公園へは行きましたが、結構敷地は広いですね。日曜日と言うこともあり、大勢の家族連れで賑わっていました。

行ってみたい所は一通り行けましたので、個人的には満足な1ヶ月間を過ごせたかと思いますね(笑

3.5インチフロッピーディスクの販売終了

パソコンやワープロで使うデータ保存用メディアと言えば、3.5インチフロッピーディスクでしたが、そのフロッピーディスクもついに販売を終了するようですね。

3.5型フロッピーディスク販売終了のお知らせSONYのHPより)

フロッピーディスクは小学3年生(96年)~高校3年生(05年)ぐらいまでは、比較的メインで使っていましたが、その後はUSBメモリに移行し、フロッピーディスクは使わなくなってしまいましたね。ちなみに実家の納屋には、5.25インチフロッピーディスクとドライブが眠っていたと思います(^^;

1.44MB(2HD)と言う、今の時代では対応出来ないほど小さな容量ですが、フロッピーディスクを使っていた当時は、容量が足りずに困ったと言う記憶は、あまりありませんね。それ程扱うデータの容量が少なかったのでしょうね。
写真データや音楽データは、CD-Rの方へ保存をするようになりましたが、その他のデータは、書き換えが可能なフロッピーディスクに保存をする事が多かったですね。

今では当たり前の様に使われているUSBメモリですが、私が初めて使ったのは大学に入ってからでした。初めて使ったUSBメモリの容量は256MBでしたが、今では32GBなど大容量のUSBメモリも出ていますからね。

USBメモリは便利で良いのですが、ある日いきなりUSBメモリが認識出来なくなるケースもあるので、重要なデータを保存している場合は、日頃からバックアップをしっかり取っておかないと怖いですね。

プロジェクトXのDVD

中学~高校時代によく見た番組の一つにNHKのプロジェクトXがあるのですが、その中でもいくつか好きな話があります。

・執念のテレビ技術者魂30年の闘い
・衝撃のケネディ暗殺日米衛星中継

両話ともテレビ放送に関する話題であり、実家の方にはNHKで放送されたものがS-VHSテープに録ってあるのですが、社宅への引越しにあたり、録画したS-VHSテープとS-VHSデッキは持ってこなかった為、見ることが出来なくなりました。調べてみるとNHKからDVDでリリースされていましたので、購入してみました。

NHK_DVD

他にも「窓際族が世界規格を作った~VHS・執念の逆転劇~」の話も好きなのですが、こちらは都合によりDVDでのリリースがされておらず、VHSのみの販売のようですね。VHS規格を取って代わったのがDVD規格なので、開発者に対しての心配りからか、あえてDVDでの販売はしないのかも知れませんね。

当時気になった放送内容はS-VHSテープに2話ずつ録画をしていましたので、実家の方にはそれなりの数のS-VHSテープが置いてあるのではないでしょうかね。S-VHSテープとS-VHSデッキを持ってこれば良いのですが、使用頻度が低いことと将来性を考えますと、好きな話はDVD版を購入した方が良いかも知れませんね(^^;

簡易型の地デジチューナー

4月も中旬に入りましたが、関東地方には積雪の予報が出ているようですね。私は現在愛知県に居ますが、ここ2日間は気温があまり上がらず、暖房を付けているほどです(^^;

さて、実家のテレビは大半が地デジ対応になりましたが、まだキッチンのテレビはアナログテレビのままです。実家にはキッチンのテレビを含め、アナログテレビがあと2台(うち1台は未使用)あるのですが、壊れてもいないのに買い替えるのも勿体ないので、キッチンのテレビには簡易型の地デジチューナーを、今年の夏にでも取り付けようと思います。

現在候補に挙がっている簡易型の地デジチューナーは、マスプロ電工が4月下旬から発売を開始する、新型のDT630辺りが良いかと考えています。BSやCSも見るのであれば3波対応型のデジタルチューナーが必要になりますが、両親や祖母は地上波のみが見られればOKのようなので、簡易型の地デジチューナーで十分そうです。

地上デジタルチューナーを新発売マスプロ電工のHPより)

マスプロ、本体ボタンを省いた簡易地デジチューナAV Watchより)

DT630
チューナー本体

リモコン
リモコン

本体にはボタンすらありませんが、普段はリモコンでの操作がメインとなりますので、操作面では特に支障は無さそうです。映像出力はコンポジットのみになりますが、キッチンで使っているテレビには、コンポジット入力しかありませんので、こちらも特に問題は無さそうです。

私が使うわけでは無いので、リモコンは“なるべく分かりやすい方”が良いのですからね。EPGは1日分のみしか表示が出来ませんが、両親や祖母は新聞のテレビ欄で番組をチェックしているようなので、まずEPGは使うことが無いでしょうね(苦笑

FMアンテナの需要具合

DXアンテナの「2010-2011年 ゼネラルカタログ」を見ていて気が付いたのですが、VHFアンテナが在庫限りになっているのは分かるのですが、FMアンテナに関しても、5素子以外は全て在庫限りの表記になっていました。

DX_FMアンテナ
DXアンテナゼネラルカタログより)

FMアンテナに関しては設置をする家が少ないこともあり、一般的に使われる5素子以外は生産を止めるようですね。マスプロ電工のゼネラルカタログも確認をしてみたところ、VHFアンテナに関してはDXアンテナと同様に在庫限りの表記になっていますが、FMアンテナに関しては、これまで通り生産を続けるようですね。

マスプロ_FMアンテナ
マスプロ電工ゼネラルカタログより)

マスプロ電工のFMアンテナは給電部が青色(紺色)でしたが、2010年のゼネラルカタログでは白くなっていますね。FM10辺りは需要も少ないので、何れ生産が中止になりそうですが、FM放送の遠距離受信をする側としましては、今後もFMアンテナの生産は続けて欲しいですね(^^;

UQ WiMAXの契約

先日UQ WiMAXの15日間無料体験版セットを借りて来たので、しばらく使っていたのですが、電波レベルは低いものの、一応使えそうなので、正式に契約をすることにしました。4月末までは名古屋に居ますが、5月からは横浜の方に住むので、そちらでも即インターネットが使えるようにと、契約に踏み切りました(笑

現在住んでいる名古屋のレオパレスは、研修期間中の1ヶ月間だけ住むと言うこともあり、レオネットの契約はしてありませんでしたが(社宅の為、会社契約です)、5月から住むレオパレスはレオネットが使えると思います。

ただレオネットは認証があるようなので、デジタル家電などを繋ぐには少々不便かも知れませんね。しばらくはUQ WiMAXをメインで使っていこうと思います。
(UQ WiMAX専用のルーターを通すことで、デジタル家電も無線・有線LANで接続が出来るようになります)

ちょうど@niftyでキャンペーンをやっていたので、そちらで契約をすることにしました。

@nifty WiMAX(ワイマックス)キャンペーン@niftyサイトより)

キャンペーンの内容は

・利用登録月無料
・Wi-Fi変換ルーター(I-O DATA・WMX-GW02A)+データカード(I-O DATA・WMX-U03)セット 24,990円(税込)→14,800円(税込)
・10,000万円キャッシュバック

※データカードなどの送料代金が別途800円かかります。

となっており、店頭などでUQ WiMAX用の機器を購入するよりは、安いのではないかと思いますね(^^;

早速届いたUQ WiMAX用の機器がこちらです。

I-O WiMAX1
I-O DATA製のデータカード(WMX-U03)とWi-Fi変換ルーター(WMX-GW02A)です。

Wi-Fi変換ルーターは、無線LANと有線LANの両機能を兼ね備えています。複数台のパソコンなどをUQ WiMAX経由でインターネットに繋ぐ場合は、ルーターがあった方が便利ですね。

データカード部分は、先にパソコンに接続をしてUQ WiMAX側(@nifty側)へ登録を済ませておく必要があるようなので、手順に従って登録を済ませ、その後Wi-Fi変換ルーターに接続をします。

I-O WiMAX2
データカードとWi-Fi変換ルーターの接続はUSB接続になります。

初めはWi-Fi変換ルーターにデータカードを直接繋いでいたのですが、うまく電波を受信することが出来ず、結局付属のUSB延長ケーブルを繋ぎ、データカード部分を電波状況の良い所に設置しました。

速度は上りが118kbps、下りが1Mbpsとあまり速くはありませんが、電波状況の良い所で使えば、もう少し速度が出るのではないかと思いますね。

なお、キャッシュバック特典を受ける為には、お金の振り込まれる9ヶ月目(利用開始月を含みます)までは契約を続ける必要があります。振込月以前に解除またはコース変更をした場合は、キャッシュバック特典の対象外となるようですので、注意が必要です。


余談ですが、無料体験版セット経由でIPサイマルラジオ「radiko」にアクセスをしたところ、大阪と認識がされていたのですが、今回@niftyから購入したセットでアクセスをしてみたところ、東京と認識がされるようになりました。

プロバイダーは@niftyになるのですが、名古屋に居ながらも、割り当てられているIPアドレスは東京の物になっているようですね。

UQ WiMAX

無事に入社式も終え、現在は名古屋にある本社で研修の為、本社近くのレオパレスに入居しているのですが、家具家電付きのレオパレスなので、特に不自由することなく、暮らしています。とは言いましても、鍋やお皿などは無いので、現地で少しだけ買いました(^^;

レオパレスなのでインターネットも使えるかと思い、ノートパソコンも持ってきたのですが、研修の為1ヶ月間入居するだけなので、インターネットの契約はしてありませんでした。
(レオネット用のIDとパスワードが振り分けられていませんでした)

ちょうどUQ WiMAXのサービスエリア内と言うこともあり、試しにUQ WiMAXの15日間の無料体験版を申し込んでみることにしました。

UQ WiMAX

UQ WiMAX1

UQ WiMAX2
UQ WiMAXアダプターと無線LANルーター(無線LANルーター付きのモデルです)

UQ WiMAX用のアダプターセットは、名古屋駅前のビックカメラで借りてきたのですが、その場ですぐに契約が完了し、即使えるようですね。新生活などですぐにインターネットが使いたいと言う方にとっては便利かも知れませんね。

早速アパートに戻り、UQ WiMAXのアダプターと無線LANルーターを電波状況の良さそうな所に置いてみたのですが、サービスエリア内でも位置的にはかなり端の方と言うこともあり、室内では電波状況はあまり強くなく、下り1.2Mbps、上り100Kbpsと言ったところでした。

UQ WiMAX3
窓際は建物が邪魔をし、電波状況が悪かった為、玄関に設置しました。

UQ WiMAXアダプターと無線LANルーターを外に持って行くと、無線LANルーターの本体にあるUQ WiMAXの電波レベルランプが強と点灯するのですが、さすがに外にアダプターを置くのは無理なので、下りが約1Mbpsであってもインターネットが出来るのは便利なので、このまま使うことにしました。

UQ WiMAX経由でIPサイマルラジオ「radiko」にアクセスをしてみたところ、名古屋に居ながらもエリアは“大阪”と認識され、大阪のABCラジオ・MBSラジオ・ラジオ大阪・FM COCOLO・FM802・FM大阪を聴取することが出来ました。夜は結構暇なので、良いBGMとなりそうです(笑

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。