houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニークなパンフレット

先日フジテレビの会社説明会に参加をする為に、朝の7時前に家を出てお台場まで向かったのですが、さすがに通勤・通学の時間帯とだけあって、電車はかなり混んでいるものですね(^^;
滅多に満員電車に乗らない私にとっては(ほとんど初めて?)、お台場までの道のりはかなり厳しかったです(汗

フジテレビの受付で箱を貰ったので中を開けてみたところ、フジテレビの企業パンフレットが入っていました。

FUJI1

FUJI2

パンフレットの表紙がお弁当の中身と、なかなかユニークですね(笑
さらにパンフレットの下には“お箸”が用意されていました。

FUJI3

何ともフジテレビらしい演出ですね。


さて、明日より12月と今年も残り1ヶ月となってしまいましたね。毎年必ず思う事なのですが・・・1年は本当に短いですね(爆
スポンサーサイト

NHKオンデマンド

もうすぐ12月と言う事で、街は完全にクリスマスムードになっていますね。何となく窓際にクリスマスツリーを飾ってみました。

クリスマスツリー
ランプも付いているので、光らせてみました(笑
外から見るとかなり異様な光景ではないかと思います・・・。


12月と言えばNHKが12月1日よりオンデマンドサービスを開始しますね。

「NHKオンデマンド」


視聴が可能なサービスはJ:COM・アクトビラフル・ひかりTV・パソコンとなります。私が今使っている液晶テレビ(REGZA・Z3500シリーズ)は、アクトビラフルには対応していなかったのですが、今年の4月28日にバージョンアップされ、アクトビラフルに対応が出来るようになっていたのですね。
普段アクトビラを使わないので、バージョンアップされた事に全く気が付いていませんでしたね(^^;

J:COM・アクトビラフル・ひかりTVが無い方は、パソコンでオンデマンドサービスを使う事が出来ますが、画質は高画質(1.5Mbps)と標準(768Kbps)に限られてしまうようですね。
(テレビで視聴をする場合は、ハイビジョン画質を予定しているとの事です)

「北陸就職希望者のための開幕★LIVE」

今日は新宿までリクナビが主催する「北陸就職希望者のための開幕★LIVE in 東京」と言うのに参加をして来ました。ちょうど北陸放送もブースを出すと案内が来ていたので、お話を聞いてきました。さすがにテレビ業界とだけあって、ブースに来る学生も多かったですね(^^;

MROパンフ1
北陸放送から貰ったパンフレットとタイムテーブルです。

タイムテーブルの中にサービスエリアマップが載っていましたが、MROラジオに関しては富山県は100%サービスエリア内のようですね(笑

MROパンフ2
サービスエリアマップ

MROラジオに関しては県西部は金沢の親局から、県東部であれば七尾や輪島の中継局からの電波でカバー出来ているのではないかと思います。MROテレビに関しては、県西部の一部(主に砺波平野付近でしょうか)がサービスエリアになっていますね。
石川県のカバー率が100%になっているので、アナログ放送のサービスエリアマップのようですが、富山県内へ電波が漏れている?部分のエリアに関しては、デジタル放送でも受信が出来るのではないかと思いますね。

私の実家では、野々市送信所から送信されているアナログ6chは、医王山(939m)が完全に邪魔となり受信状態が悪かったのですが、観音堂送信所から送信されているデジタル14chの電波は強く届くので、地デジでも問題なく映っていますからね。
北陸朝日放送のデジタル波も、新潟テレビ21からの混信さえなければ安定して受信が出来るだけに、同一チャンネルによる受信障害とは残念ですね・・・。

甘いもんじゃ焼と辛いもんじゃ焼

先週の日曜日に群馬県の伊勢崎市まで、甘いもんじゃ焼と辛いもんじゃ焼を食べに行って来ました。

辛いもんじゃ焼き
辛いもんじゃ焼です。

甘いもんじゃ焼にはかき氷で使われるイチゴシロップ、辛いもんじゃ焼にはカレー粉が入っています。写真に写っているもんじゃ焼は辛いもんじゃ焼なので、若干黄色ぽい色をしています。
甘いもんじゃ焼と言われると味の方が想像出来ず、変に思われるかも知れませんが、どちらも美味しかったです。これまでに食べた事のない、初めての味でした(笑

ベビースターラーメンを振りかけると更に香ばしくなると言う事で、ベビースターラーメンを振りかけたもんじゃ焼も頂きました。

ベビースターもんじゃ
ベビースターラーメンもんじゃ焼?

おやつ感覚で頂け、またお値段も1杯120円(商品・お店によって異なります)とかなりリーズナブルでした。

いせさきもんじゃマップ(7.島田もんじやき店)

今回行って来たお店は、伊勢崎の駅から徒歩で約15分程度で行ける「もんじやき島田」と言う老舗の専門店です。もんじゃ焼きと呼ばれていますが、店のおかみさんによると、正しくは“もんじやき”と呼ぶそうです。

富山で初雪を観測

富山の方では昨夜から今朝にかけて雪が降ったようですね。実家でも薄らと屋根に雪が積もったとの事で、本格的な雪シーズンがやって来たようですね。

「富山市で初雪」(KNBニュースより)

千葉の方は気温は下がってきましたが、今日の様に天気の良い日だとアパートの室温が28度を超える事もあります・・・。今の時期に室温が28度を超えるアパートも珍しいような気がしますがね(汗


さて、今日は現在幕張メッセで開催中の「Inter BEE 2008」へ行って来ました。Inter BEEは今回が初めてなのですが、さすがに企業向けとだけあって会社関係者の人が多いですね。映像系のブースではH.264を使ったエンコードのデモをやっている所が多かったですね。
H.264によるエンコードは家庭でもBlu-rayやDVDレコーダー、ビデオカメラに採用されていますし、ここ近年で急激に普及した規格の一つではないかと思いますね。

Inter BEE 2008

初期スキャン

昨日の話になりますが、SONYのBlu-rayレコーダー(BDZ-X90)の電源を入れたところ、急に「チャンネルスキャンをして下さい」とメッセージ表示されました。

チャンネルスキャン

SONYのサイトで確認をしてみたところ新しい中継局が開局した時など、更新情報を受信した時にこのメッセージが表示されるとの事でした。

[チャンネルスキャン 地上デジタル放送のチャンネルが変更されます。] というメッセージが出る。SONY HPより)

私のアパートは東京タワーからの電波を受信しているのですが、関東のどこかで新しく中継局が開局するようですね。特にチャンネルの初期スキャンをする必要はないので、そのまま中止を選択しました。電源を入れた直後にこの様なメッセージが表示されるとビックリしますね(^^;

「開幕★LIVE」

大学3年生の私にとっては、就職活動などが忙しくなる時期がやってきましたね(汗
BBSの返信やblogのコメントの返信が遅くなる事があり、申し訳ございません。極力随時返信をさせて頂きますので、ご了承下さい。

さて、日曜日にリクナビが東京ビッグサイトで主催した「開幕★LIVE」を見に行って来ましたが、同年代の大学生で満員でした。理系・文系と沢山の企業がブースを開いており、見て回るだけでも大変でした。
11月24日にはリクナビが新宿エルタワーで、「北陸就職希望者のための開幕★LIVE in 東京」を開催するようなので、こちらも見て来ようと思います。

「北陸就職希望者のための開幕★LIVE in 東京」

石川県にある産業展示館で、リクナビが同じようなイベント(北陸版)を11月15日に開催するようですが、ちょっと行けないのですね・・・(^^;

「開幕★LIVE 金沢」

Inter BEE 2008

去年は授業の関係で「Inter BEE 2007」に行く事が出来なかったのですが、今年はゼミの一貫として「Inter BEE 2008」に行く事になりました。音響研究ゼミなので、何か参考になるものが見られれば良いですね。

「Inter BEE 2008」

Inter BEEには会員登録済みなので、CEATEC JAPANの時の様に事前登録をすれば良いのですが、今回は招待券があるので、事前登録をする必要は無さそうですね(^^;

Inter BEE
入場招待券です。


さて、昨日の深夜にチャンネルを回していたところ、NHK総合で「久石譲in武道館~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~」の再放送がされていたので、途中から見ていたのですが、なかなか迫力があって良かったですね。

久石譲

9月にBS2で同番組の103分の拡大版が放送されましたが、こちらも再放送されるようですね。再放送の日程は以下の通りです。
(※放送時間は変更になる場合もあります)

2008年12月28日(日) 17:30~19:43 NHK BS-hi
2009年1月2日(金) 15:55~17:38 NHK BS2

9月に放送された拡大版は見逃してしまったので、12月28日に放送される拡大版は必ず録画をしておきたいですね(笑

809万画素のW63CA

CASIOより809万画素のカメラを搭載した携帯(W63CA)が発売されるようですが、どんどん携帯に搭載されるカメラの画素数が上がっていきますね(笑

W63CA
ITmedia +D モバイルより)

CASIO端末は使った事がないので、操作性などはよく分からないのですが、もうすぐデモ機が店頭に並ぶと思われるので手に取ってみたいですね。

今年の春モデルとして登場したCyber-shotケータイ(W61S)が、光学3倍ズーム・511万画素と言う事で、魅力的に感じていたのですが、思ったより持ち難かったので特に機種変更をする事もなくW52Tを使っています(苦笑


さて、今使っているデスクトップパソコンは2GBのメモリを搭載しているのですが、ハイビジョン画質で映像の編集をする時など、時々メモリをギリギリまで消費してしまう事があるので、少し余裕を持たせようと思いさらに2GBのメモリを買って来ました。PC6400のメモリが2GBで3,280円と、以前に比べてかなり安くなったものですね(^^;

メモリ
A-DATA製(1GB×2)

パソコン内部

スロットに取り付けた様子です。元々A-DATA製のメモリを積んでいたので、今回も同じメモリにしました。4GBのメモリを搭載している事になりますが、32ビットのWindowsなので、認識出来るメモリが約3GBまでなのは少々残念ですね。

HDR-HC1

これまでSONYのDVR-TRV7と言うDV方式のビデオカメラを使っていたのですが、今年の6月にテープ回路が故障してしまい、かなり前の機種と言う事でずっと修理もせず放置したままになっていました。修理に出すかは考えたのですが、画面の右上と左上にモヤが写るなど、他にも不具合があったので、修理には出さずに新しいビデオカメラを買う事にしました。

家電量販店に行ってビデオカメラを見ていたのですが、最近はDV方式のビデオカメラはかなり少なくなってしまったようですね。部活動の関係もあり、今でも私にとってはDV方式がメインなのですが、家電量販店に行くとほとんどがDVDやHDDに記録をするタイプで、DVテープに記録するタイプは隅に追いやられていました(^^;

SONYのHDR-HC9はDV方式と言う事で触れてみたのですが、普段部活動で使っているHDR-HC1に比べると操作がし難かったので、結局中古でHDR-HC1を買いました。

HC1_1

HC1_2

マニュアルフォーカスを使う時は、HC1のリングダイヤルが重宝しますね。HC9にもダイヤルは付いているのですが、小さいためか使い難かったです(汗
運動会の撮影など、一般家庭での撮影を考えて作られているので、マニュアルでの操作性が削られるのは仕方の無い事なのかも知れませんね。

HDR-HC1(SONY HPより)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。