houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「九十九電機」 約110億円の負債

パソコンショップで老舗の「九十九電機」が約110億円の負債を抱え、民事再生法の適用を申請したようですね。今使っている自作パソコンは九十九電機でパーツを買い揃えたもので、よく九十九電機は利用していたのですが、まさか110億円も負債を抱えているとは思ってもいませんでしたね(^^;

九十九電機が民事再生法の適用を申請――負債は約110億円IT mediaより)

最近はパソコン関連の店が倒産していく事が多く、「PC-Success」の突然の閉店などが有名かも知れませんね(汗

「突然死」か「緩やかな死」か――アキバから姿を消していくPCショップIT mediaより)

自作パソコンのブームも去り、完成済みのパソコンも安くなった今となっては、パソコンパーツをメインに扱う業者にとっては、経営が厳しいようですね。パソコンパーツと言えば秋葉原ですが、閉店していくパーツショップが増えていくのは寂しいものです。
スポンサーサイト

イヤーヘッドフォン

耳かけ型のヘッドフォンを持っているのですが、普通のイヤーヘッドフォンが必要になったので、ヨドバシカメラに寄ったついでに買って来ました。最近はカナル型が主流のようですが、どうも私はカナル型は苦手なので、従来型の普通のインナーイヤー型にしました。

ヘッドフォン
SONY・MDR-ED31SP

低音が出た方が好きなので、あえて重低音タイプにしてみました(笑

ノイズキャンセリングヘッドフォンも最近は普及しつつあるようですが、私の場合ヘッドフォンを使うのはたいてい静かな場所なので、あまり必要性は無いのかも知れませんね。ゼミ室にノイズキャンセリングヘッドフォンが何個かあるので使った事があるのですが、静かな場所では逆に「サー」と言うヒスノイズが目立ってしまったように思えました(^^;

0番線ホーム

法事があったので金曜日より富山の方へ戻っていたのですが、千葉を離れた直後に落雷による停電があったようで、東京のテレビを配信する為に起動しておいたパソコンも落ちてしまいました(^^;
東京のテレビを見ようと実家のパソコンに入っているクライアントソフトを起動し、千葉のパソコンへ接続をしようとしたところ、無反応なので不思議に思っていたのですが、次の日にアパート周辺で停電があった事を知り合いより聞きました。
通りで電源を入れておいたはずのパソコンからの反応が無いはずです(苦笑

「ネットを使った遠隔視聴」(houtou blog 2008年8月30日)

ノートパソコンはバッテリー駆動なので瞬時の停電などには対応出来ますが、デスクトップパソコンはUPSでも付けないと無理ですね。


さて、富山に帰る時は東京駅→越後湯沢駅→高岡駅の順で帰るのですが、越後湯沢駅の在来線ホームには0番ホームがあるのですよね。普段1番から始まるホーム番号を見る事が多いせいか、「直江津へは0番線より・・・」などと車内放送で聞こえると、何となく0番線?と言う単語が気になってしまいます(笑

越後湯沢
越後湯沢駅 在来線ホーム

くすりの富山

来週の金曜日(24日)から日曜日(26日)まで一旦富山に帰るのですが、本日ようやく電車の切符を買って来ました。さすがに1週間前ともなると、新幹線・特急ともに空席が少ないですね(^^;

切符
若干画像がボケていてすみません。
乗車時間も夕方と言う事で、ちょうど混雑する時間帯ですね(汗


さて、季節の変わり目の為でしょうか・・・。若干咳が出るようになったので、バイト先のドラッグストアで咳止めを買って来ました。ふと製造元を確認すると第一薬品と言う富山の業者でした。

咳止め
「クールワン せき止め」
発売元はキョーリン製薬になります。

私が今使っている目薬は製造元が南砺市井波にある製薬会社と言う事で、完全に地元ですね(笑
「くすりの富山」なんて言われる事もありますが、確かに納得が出来ますね。

地デジのアンテナを強化

部室に設置をしたI-O DATAの地デジチューナーですが、室内アンテナ+33dB型卓上ブースターではどうしても限界があるようで、いくら調整をしてもテレビ東京やフジテレビはかすりもしませんでした。TBSはブロックノイズまみれで、あと一歩と言ったところでした。

一部のチャンネルが映らないのはあまり気分が良くないので、結局地デジ用にアンテナを購入する事にしました。ゼミ室では日本アンテナの「UDF80」と言う地デジ用薄型UHFアンテナ+35dB型屋外ブースターを使っているのですが、一部のチャンネルが映ったり映らなかったりと不安定なので、薄型のUHFアンテナではなく、マスプロのLS14TMHにしました。

LS14TMH
マスプロ LS14TMH
ケーブルストッパーが何故か支持ブームの前方に取り付けられていましたが、特に支障はないのでそのままにしてあります(^^;
→情けない話ですが、どうも私が支持ブームを前後を逆に取り付けてしまったみたいです・・・。

かなり無茶な光景ですが、屋根馬にマストを取り付けて無理やりLS14TMHを設置してみました。屋外に設置が出来れば良いのですが、勝手に取り付けると怒られそう?なので、部室の窓際に設置をしてみました。東京タワー方向には大学の建物があるので、受信状態が不安定になるのではないかと心配をしたのですが、問題なく全局映りました。
(室内アンテナで受信をしていた時と同じく、33dB型の卓上ブースター経由です)

アナログ放送を受信していた頃は、よく上空を飛行機が飛ぶとフラッター現象が発生し画面が揺れていたのですが、デジタル放送では受信レベルの一番低いテレビ朝日が影響を受けてしまい、時々ブロックノイズが出たり画面がフリーズしてしまう事があります。一時的な物なのでこのままにしておくつもりです。

I-O 地デジ

私が部室に持って行ったI-O DATAの地デジチューナーは、DVDプレーヤーの上に置いてあります。コンパクトなので、場所もそれ程取りませんね(笑

部室では今まで室内アンテナで東京タワーからのVHF波を受信していたのですが、ノイズまみれでまともに映ってはいませんでした。地デジチューナーとUHFアンテナ(どちらも私物ですが・・・(苦笑)を設置した事により、格段にきれいな画質でテレビが見られるようになりました。

低価格の地デジチューナー

デジタル放送を見る為に必要なB-CASカードの廃止が事実上決まったと言う記事がネット上に上がっていますが、ソースが少ないのでまだ何とも言えませんね(^^;

「第5権力」としてのウェブASCII.jpより)


さて、話は変わりますが、最近は低価格の地デジチューナーがどんどん出て来ましたね。私もI-O DATAが販売している「HVT-T100」と言う地デジのみの低価格チューナーを持っていますが、アナログのブラウン管で地デジのみを見る場合には十分ですね。EPG無しの低価格チューナーもありますが、このチューナーにはEPGもありますので、それ程不都合はないと思います。
購入前からちらほらバグがあると聞いていたのですが、一度だけリモコン操作が出来ずフリーズした事があります。電源の入れ直しで直りましたがね(^^;)

地デジ1

地デジ2
地デジのみなので、B-CASカードは青いカードになります。赤色のB-CASカードと青色のB-CASカードの両方を持っているので、勝手に赤キャス・青キャスと呼んでいます(爆

地デジ3
裏面にはコンポジットとS端子、D端子(D4まで)出力があります。USB端子はフォームウェアのアップデートをパソコンからでも出来るようにする為です。放送波ダウンロードは期間が決まっているので、この機能は便利だと思いました。

地デジ5
アンテナレベル画面です。レベル表示を見る感じでは最大値は100のようですね。

地デジ4
簡単な表示ですが、EPGもあります。縦表示に慣れている私としてはちょっと見難いですね(汗


今後5,000円台の地デジチューナーが登場するようですが、今回紹介した低価格の地デジチューナーのような感じになりそうですね。見られれば良いの路線で考えれば、十分だと思いますね。

ちなみにこの地デジチューナーは、今部室に持って行って部室で使っています。室内アンテナですが、NHK・日本テレビ・テレビ朝日・チバテレビが映っています。あと一歩でTBSやテレビ東京、フジテレビも映りそうなので、近いうちにアンテナを強化してみようと思います(笑

部室の新しいパソコン

金曜日に部室に新しく入れるデスクトップパソコンを、ドスパラで買って来ました。最近はパソコンの値段も安くなりましたね。以下のスペックで129,630円でした。映像編集用のパソコンなので、スペックには余裕を持たせてみました。

ドスパラオリジナルパソコン(Primeパソコン)

OS:なし(大学からOSは無料で貰えます)
CPU:Core 2 Quad 2.83GHz
メモリ:4GB
HDD:500GB
グラフィック:Geforce 9800GT
DVD:18倍速2層対応DVDドライブ
その他:レーザーマウス、キーボード、19インチワイド液晶モニター、I.LINK、12in1カードリーダー

デスクトップPC
ドスパラHPより)

私は去年の4月に自作パソコンを1台作りましたが、当時に比べて遥かに高スペックな上に値段も安いですね。OSは大学から貰えるのでOS代は掛っていませんが、それでも安いですね(^^;

自作パソコン(houtou blog 2007年4月28日)

アクアリゾート ルネスかなざわ

本日をもって石川県金沢市にある「アクアリゾート ルネスかなざわ」が閉館をしたようですね。約21年間営業をしてきたのですが、いざ無くなってしまうと寂しいものですね。

アクアリゾート ルネスかなざわ

石川に住んでいた頃に何回か行った事がありますが、小学生だった私にとってはかなり好きなレジャー施設でした。特に波の出るプールは海みたいで好きでしたね(笑

ルネスかなざわの運営元である高山物産が事実上の破綻をしてしまった為、引受先を探していたのですが、結局見つからず閉館となってしまいました。
この先引受先が見つかるとも思えませんので、もうあのプールに入る事は無いのかも知れませんね・・・。

北陸の中では比較的有名なレジャー施設の一つだったと思いますので、無くなってしまったのは残念ですね。

CEATEC JAPAN 2008に行って来ました

今日は9月30日から10月4日まで幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2008」へ行って来ました。私にとって今年で3回目の訪問になります。

CEATEC1

今日は授業とゼミのある日だったのですが、ゼミの教授にCEATEC JAPANを見に行きたいと言ったところ、ゼミを休まさせてくれました。授業もゼミの教授の授業なので合わせて休みを貰いました(笑

今年は去年のようにBlu-rayとHD DVDの規格争いもないので、次世代DVDのブースは至って静かでした(^^;

CEATEC2

去年の「CEATEC JAPAN 2007」ではMPEG-4 AVC/H.264エンコーダーを搭載したBD/DVDレコーダーなどが展示してありましたが、今では普通に売っていますし、私もレコーダーを持っていますからね。

CEATEC JAPAN 2007に行って来ました(houtou blog・2007年10月6日)


さて、東芝が先月発表した超解像度技術「レゾリューションプラス」も見て来たのですが、絵が鮮明になっている事は確認できました。

CEATEC3

CEATEC4

遠くから+ズームで撮ったので見難いですが、左が超解像度技術がONの映像ですね。木々の葉が左の方が鮮明になっているのが分かるかと思います。
(若干撮影時にボケてしまっていますがね・・・。)


SONYの4倍速液晶テレビも見て来ましたが、2倍速に比べると残像が減っているのは分かりますね。

CEATEC5

写真では従来の映像・2倍速・4倍速ともに全て残像が出ていますが、これは撮影時のデジカメのシャッタースピードによるものです(汗


余談ですが、NHKとJEITAのブースにアナログ放送停波のスケジュールが貼ってありました。何だかアナアナ変換みたいですね(爆

CEATEC6


来年もCEATEC JAPANには是非とも行きたいですね。場合によっては来年が最後になってしまいますからね・・・。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。