houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RD-E300の動作テスト

先日購入した東芝のHDD/DVDレコーダー(RD-E300・中古)が土曜日に届いたので、動作テストをしてみたのですが、特に問題はないようですね。
RD-E300

RD-E300_2
動作テスト中です。テレビとの接続にはHDMIケーブルを使用(姉妹モデルのRD-E160にはHDMI端子が未搭載なのですよね・・・)

RD-E300はRD-S600/300のエントリーモデルに位置する機種であり、デジタル×デジタルのW録画は出来ませんが、アナログ×デジタルならばW録画が出来ます。お盆前には実家の方へ送りたいですね。


さて、今年の夏は長野の美ヶ原へ送信塔を見に行きます。富山へ帰省をする途中に寄ってくるのですが、8月11日に千葉を出発し、一泊した後12日に美ヶ原へ登ります。その日のうちに富山へ帰省をしようかと思ったのですが、夜遅くなる為もう1泊長野で泊まる事にしました。何だかプチ旅行みたいですね(笑

目的地は松本なので、新宿から特急あずさに乗って松本まで行く事にしました。初めて通る路線なので、ちょっと楽しみですね。
切符
千葉から高岡までの切符です。千葉→松本と長野→直江津→高岡になります。
スポンサーサイト

アナログ放送終了まであと3年

アナログ放送終了まであと3年になりましたが、本日からNHK総合・教育アナログでは、画面右上に「アナログ」と言うテロップが常時表示されるようになりましたね。

NHK総合
ノイズが多いのはEスポによる外国波の混信の為です。
(NHK東京総合・1ch)

他の民放各局は番組の冒頭で「アナログ」と言うテロップを表示しているみたいですね。

実家の方には、1階の居間に単体のデジタルチューナーとして富士通のP-TU2000JS(松下・TU-MHD500のOEM品)があるので地デジは見られるのですが、2階の方にも地デジが見られる環境があれば良いと思ったので、またデジタルチューナー探しを始めました(笑
しかし、今からなら単体チューナーを買うよりHDD/DVDレコーダーを買った方が安いのではないかと思い、オークションで探してみたところ、東芝のRD-E300(中古)があったので購入しました。ちなみに価格は3万円です。
私の使っているRD-S600と同じくダビング10には対応出来ませんが、実家にとっては初めてのHDD/DVDレコーダーなので、その辺は多めに見て貰いましょう(^^;

実家にHDD/DVDレコーダーをプレゼントするくらいなら、お金を貯めなさいと言われそうです(笑

新チューナー(houtou blog 2006年11月25日)
チューナーが届きました。(houtou blog 2006年11月28日)

RD-S600のHDDトラブル

問題なく稼働していた東芝のHDD/DVDレコーダー(RD-S600)ですが、不要な番組をまとめて削除したところ、HDD内の番組のデータが一緒に破損?してしまったようで、これまでに撮り貯めた番組が全て再生出来なくなってしまいました・・・。
RD-S600には「見るナビ」と言う、再生専用の画面があるのですが、この時点でフリーズをしてしまい、しばらく経つと画面には「再生できませんでした。」と表示されます。

RD-S600-1

しばらく経つとサムネイル画像が表示される事があるのですが、中には削除したはずの番組が、違う番組のサムネイル画像の所に表示されるなど、かなり不思議な動作をします。

RD-S600-2
画面右下には「チーズスイートホーム 07/16」とタイトルが表示されているのですが、サムネイルに表示されている画像は削除したはずの「ワールドビジネスサテライト」です(笑

今回の不具合はHDDの断片化が怪しいのですが、RD-S600にはデフラグなどはなく、電源をコンセントから抜くなどあれこれやってみたのですが、復活しなかったので最終的にHDDの初期化をしました。

このRD-S600には後輩にあげる予定の番組(チーズスイートホームなど)も撮り貯めていたので、初期化による全消去はかなり痛いですね・・・。年に1度はHDDを初期化して使った方が良いのかも知れませんね(^^;

(続)富山県内のCATV局の区域外再送信

富山県内のCATV局が地デジの区域外再送信として「北陸朝日放送」を再送信する話が持ち上がっていますが、正式に7月23日(午前9時)から再送信が開始されるようですね(ashibe様より)
実家はCATVに加入しているのですが、アナログ契約のままなのであまり関係は無さそうです(^^;

一応実家では屋根のアンテナにて石川の地デジは全局受信が出来るのですが、夏場は新潟デジタルの混信により、同一chにあたるNHK金沢・テレビ金沢・北陸朝日放送は受信不可になる事が多いですね・・・。改善策を探しているのですが、どうも前方の医王山からの反射波も影響しているようで、未だに改善策が見つかっていません。
CATVのデジタル契約に変更をすれば安定して北陸朝日放送が受信出来るようになりますが、CATVは何れ解約する予定なので、やはりアンテナ受信で何とかしたいですね。


話は変わりますが、CDプレーヤーの内部にCDが入ってしまったみたいなので、CDプレーヤーのカバーを外してCDを取り出していました(苦笑
CDを聴こうとCDをセットし、その後聴き終えたのでCDを取り出したところ、CDトレイが何かに引っ掛かって閉まらなくなったので駆動部が故障したのかと思ったのですが、昨日の夜に聴いていたCDを取り出していない事を思い出し、「まさか!?」と思ってカバーを外してみたところ、完全に昨日の夜に聴いていたCDが奥に挟まっていました(笑

CDプレーヤー
奥に挟まっている白い物がCDです。

CDプレーヤーの中にCDが入っているはずなのに、取り出しボタンを押しても何も乗っていないCDトレイが出て来たので、何事もなくCDをセットして聴いていたのですが、この時CDプレーヤーの内部では2枚のCDが重なっていた事になりますね(汗

私の部屋は室温が基本的に30度を超えているのですが、熱でCDとCDを抑えるCDプレーヤー内部の盤が一時的にくっついてしまったみたいですね。意外な出来事でした。

富山県内のCATV局の区域外再送信

今日の金曜ロードショーでは「ゲド戦記」が放送されていましたが、画質はやっぱりボケていますね。Blu-rayレコーダーの方で一応録画をしたのですが、この画質ですとBlu-rayメディアの方に残すかは毎度の事ながら悩みますね(^^;
映画の途中に流れる「崖の上のポニョ」の紹介CMの画質がHD画質なだけに、映画の画質がボケている事が逆に目立ってしまいますね。

話は変わりますが、富山県内のCATV局でも地デジの区域外再送信が8月1日(某掲示板では7月23日との情報もあり)から始まるようですね。今加入しているCATV局(となみ衛星通信テレビ)ではアナログ放送に関しては石川民放全局を再送信しているので、地デジでも民放全局となるのかと思ったのですが、どうやら北陸朝日放送のみのようですね。

北陸朝日放送は春先から秋口にかけて、同一chである新潟テレビ21(23ch)の混信を受け受信不可になる事が多いのですが、その辺は大丈夫なのか気になりますね。

ビデオカメラ

部の備品であるハイビジョンビデオカメラ(SONY・HDR-HC1)のカセット部の調子が悪くなったので(テープを入れてもテープを取り出して下さいになる)修理に出したところ、カセット部の周辺メカが一式取り換えられて返って来ました。

HC1
カメラ本体と交換されたパーツです。

ビデオ出力などの端子が付いている部分のカバーが割れていたとの事で、この部分も交換されていました。カセット部のメカに関しては、キャプスタンやピンチローラーなどは付いたままなので、ヘッドなどは新しいメカの方へ移動されたようですね(^^;

先日実家から持って来て使っていたビデオカメラ(SONY・DVR-TRV7)のカセット部が壊れてしまい使えなくなってしまったので、新しいビデオカメラが欲しいですね。

TRV7
テープのローディング部分が故障しているのか、テープが取り出せなくなりました・・・。

操作性などを考えると部でも使っているSONYのHC1が良いのですが、中古市場でも結構高値が付いていますね。DVテープが使えれば問題はないので、HC7や新発売のHC9でも良いのかも知れませんが、予算的にちょっと厳しいのでしばらくは無理ですね(苦笑

ダビング10のアップデート

金曜日に放送された「猫の恩返し」は画面サイズが16:9での放送でしたね。SD画質とHD画質の表記が金曜ロードショーのHPとスタジオジブリのHPで混在していましたが、画質を見た感じではDVD画質をアップコンバートしたような感じでしたね。
一応BDZ-X90で録画をしましたが、BDメディアにムーブするかは悩むところです・・・(苦笑

さて、ダビング10に伴い、各社のレコーダーはソフトウェアのアップデートがされましたが、松下の11機種では不具合が発生してしまったようですね。アップデート後に起動をすると「HDDをフォーマット(初期化)しますか?」と言う趣旨のメッセージが表示され、「はい」を選択するとHDDがフォーマットされてしまい、録画した内容が消えてしまうようですね。

ダビング10解禁、いきなり更新不具合 松下製300件
asahi.comより)

【続報あり】「DIGA」シリーズの一部機種で内蔵HDDが強制的に初期化,「ダビング10」対応用ファームウエアが原因か?日経BPより)

【続報】「DIGA」シリーズの不具合,発生は11機種で約300件日経BPより)

11機種とは以下の通りです。
DMR-BW700・DMR-BW800・DMR-BW900・DMR-BR500・DMR-XW100・DMR-XW300・DMR-XW200V・DMR-XW120・DMR-XW320・DMR-XP12・DMR-XP22V 

不具合の発生した方としなかった方がおられるとの事で、上記の11機種を所有している方が全員がトラブルに遭遇されたと言う訳ではないようですね。

ダビング10

明日よりダビング10が運用されますが、それに伴い先日購入したソニーのBlu-rayレコーダー(BDZ-X90)のアップデートが明日から始まるようですね。

ブルーレイディスクレコーダー、DVDレコーダーの「ダビング10」対応ソフトウェア更新デジタル放送ダウンロード開始のお知らせ
SONY Driveより)

去年の6月に購入した東芝のHDD/DVDレコーダー(RD-S600)はダビング10のアップデートの対象外と言う事で、少し残念ですね。

さて、明日は金曜ロードショーでジブリ祭りと言う事で「猫の恩返し」が放送されますね。スタジオジブリのHPではHD放送と書いてあるのですが、金曜ロードショーのHPではSD放送と書いてありますね。どっちが正しいのかは現段階では分かりませんが、SD放送だけは避けて欲しいですね(汗

前回「猫の恩返し」が放送された時は額縁放送だった覚えがありますし・・・(^^;

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。