houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコン

富山の知人のデスクトップPC(2001年製)が数日前から起動が出来なくなり、さすがに私も富山までは修理に行けないので、この度新しくノートPCを購入する事になりました。
ノートPCと言っても家電量販店に並んでいる物は結構値段が高いので、用途に合わせてカスタマイズが出来るBTO系のノートPCを勧めました。使う用途がメール・ネット・CDコピー・Word・Excelと限られているので、それ程高スペックなノートPCも要りませんし・・・(^^;

今回は実家でも使っているフロンティアのPCを勧めました。
BTOパソコンの先駆者 FRONTIER

すぐに使える状態にしておいて欲しいと言う事で、私の方で注文をし届いたノートPCに必要なソフトや設定をした後、富山の方へ送る事になりました。

ノートPCは59,800円(FRVAシリーズ)からあるのですが、画面は大きい方が良いので65,800円からのFRNVシリーズをカスタマイズする事になりました。なお期間限定と言う事で、512MBのメモリが“-2,730円”で1024MBにする事が出来ました。普通は追加料金を払わないと増量はして貰えないのですがね・・・。

スペックは以下の様にしてみました。
OS:Windows XP
CPU:Celeron® M 1.73GHz
メモリ:1GB
画面:15.4インチワイド光沢液晶
HDD:40GB
光学ドライブ:CD-RW/DVD±RW(2層対応)/DVD-RAM
カードリーダー:4in1マルチカードリーダー
その他:3年保証
ノートPC
(フロンティアHPより・FRNVシリーズ)

値段は71,155円となりました。正直なところ16万(保険も含めて)近くかけて買った大学専用のノートPCと、スペック的に大差が無いように思います。むしろカードリーダーやDVDが焼ける時点で、大学専用のノートPCより勝っているかも知れません(汗

予定では今週中にメーカーから私の所へ送られて来るようです。
スポンサーサイト

メモリの増設

大学で使っているノートPC(大学仕様ノートPC)のメモリは512MB(256MB増設済み)なのですが、映像などを編集するには厳しいので、1GBのメモリを増設しました。
増設用のスロットには256MBが既に増設されているので、256MBを取り外し1GBを追加しました。
メモリ
ノーブランドでも良かったのですが、メーカー製でもそれ程高く無かったので、今回はメーカー製にしました(^^;

メモリ2
搭載メモリが1.23GBになっています。
取扱説明書で確認をしたところ、搭載出来るメモリの最大容量は増設分を含めて1280MBまでとなっているようです。標準メモリの256MBは取り外せないので、増設が出来るのは1GBまでと言う事になりますね。

搭載メモリが1.2GBになったと言う事で、若干動画編集ソフト(EDIUS)の動きは良くなったようです。ただ、CPUがPentium Mの1.2GHzなので、エンコード系は相変わらず厳しいようです(汗

東京MXテレビへの混信

前々から気になっていたのですが、突然東京MXテレビの受信状態がアナログ・デジタル共に悪くなります。

MXTV_2
アナログ放送:普段はきれいに映るのですが、受信状態が悪くなると外国波が混信しているかの様に、白っぽい特有のノイズが出ます。
MXTV_1
デジタル放送:普段は受信レベルが40~45程あるのですが、10まで落ちています。

月に1、2回のペースで受信状態が悪くなるのですが、しばらくすると復帰する事から、どこかの局が混信しているのではないかと思います。各県のアナログ・デジタルのチャンネルプランを確認していたところ、どうも長野の局が怪しく思えてきました。
チャンネルプランは以下の通りです。
14ch:東京MXテレビ(アナログ)とテレビ信州(デジタル)
20ch:東京MXテレビ(デジタル)と長野朝日放送(アナログ)

長野の美ヶ原送信所からの電波は、私のアパート(千葉)まで弱いながらも届いているようなので、異常伝播等により美ヶ原送信所からの電波が強力に届く事があるのかも知れません。アナログの東京MXテレビは変わったノイズが出る事から、デジタル波が混信をしている可能性はありますが、デジタルの東京MXテレビに関しては、本当にアナログの長野朝日放送が混信をしているのかは分りません・・・(汗

私自身関東の電波状況やチャンネルプランが未だに良く分らないので、もしかしたら長野の局以外の局が東京MXテレビ(アナログ・デジタル)に混信をしている可能性もあります。予めご了承下さい。

どん兵衛

富山県で販売しているどん兵衛は西日本風味と、千葉県で販売している東日本風味のどん兵衛とダシの味が異なります。
どん兵衛などのカップうどん・そばは、西日本・東日本とでダシの味が変わる事はご存じの通りですが、やはり私は西日本風味のどん兵衛の方が好きなので、西日本風味のどん兵衛を大量に仕入れてきました(爆
普段カップめんはあまり食べないのですがね(^^;
どん兵衛1
箱にも「西」と書いてあります。

どん兵衛2
左から西日本・東日本風味のどん兵衛です。
西日本・東日本風味のどん兵衛を並べてみても、パッケージ上に極端な差はありません。違う点は上面と側面に印刷されている西日本=「W」est、東日本=「E」astのアルファベット表記が違うことや、ダシの紹介文が違うことぐらいですね。
ちなみに西日本風味のどん兵衛は96g(めん74g)、東日本風味のどん兵衛は97g(めん74g) と、内容量(ダシの量の違い?)は若干の違いがあるようです。

どん兵衛3
西日本=「W」est
どん兵衛4
東日本=「E」ast

西日本・東日本風味のどん兵衛をそれぞれ食べ比べてみたいのですが、1度に2つは要らないので、今度友人らを交えて食べ比べをしてみようと思います。
今回西日本風味のどん兵衛2箱仕入れてきたので、1箱は部室にでも持って行ってみようかと思います(笑

“地デジ体感”全国キャラバン

「“地デジ体感”全国キャラバン」と言う車が全国各地を回っているようですが、その車が富山にも来たようですね。
地デジ体感全国キャラバン(KNBニュースより)

2011年の7月24日までにアナログ放送が終了する事を知ってもらう為に回っているようですが、9月22日は福井県敦賀市、23日は石川県加賀市、24日(本日)は富山県砺波市と、北陸地区は福井→石川→富山の順で回っているようですね。
来月1日には福光デジタル・宇奈月デジタル中継局が開局をすると言う事で、今後富山県内でも地デジの受信者が増えるのではないかと思います。

“地デジ体感”全国キャラバン(Dpa)

東京タワー問題

今の東京タワーに設置されている地デジの送信アンテナの位置を80~100m(100mの場合は東京タワーを20m延伸)程高くする事で、首都圏全世帯で地デジが受信出来るようになるようですね。
新東京タワー不要!? 突然の「背伸び案」で建設問題、再燃か(Yahoo!ニュース・産経新聞)

今の東京タワーから地デジの電波を送信した場合、アナログ放送と同じエリアをカバー出来ないと言われていましたが、少し送信アンテナの位置を高くするだけで、問題が解決出来るのですね。
600mの新東京タワーを作る計画も既に進んでいるようなので、この先どうなるのか少々気になりますね。

さて、台風で壊れてしまったベランダの隣の部屋との壁ですが、昨日ようやく直りました(^^;
ベランダ3
すっかり元通りです(笑

まとめ買い

D-VHSテープの在庫を確認したところ残り2本と言う事が判明し、もう少し待とうかと思ったのですが、まとめ買いをする事にしました。S-VHSテープの在庫も残りが少なかったので、D-VHSテープと一緒にまとめてネットで注文をしました。

D-VHSテープ
D-VHSテープ(2.5時間):15本
S-VHSテープ
S-VHSテープ(2時間):15本

調べてみたところ、去年の10月19日にも同じようにD-VHSテープとS-VHSテープをまとめ買いしているようですね(^^;
10月19日:店でも始めますか(笑

S-VHSテープに関しては、ビクター以外のメーカーが生産を止めてしまった為か、去年よりも若干値段が上がっているような気がしました。次にまとめ買いをするのは来年の今頃でしょうかね(爆
個人的にテープ(D-VHSテープ・S-VHSテープ)と言う媒体が、今よりも手に入り難くなっているような気がします・・・。

I.LINK接続の不具合

HDD/DVDレコーダー(東芝・RD-S600)とD-VHSデッキ(松下・NV-DHE10)をI.LINKで接続をしてからの不具合なのですが、どうもHDD/DVDレコーダーの電源を入れないと、D-VHSデッキがI.LINKで接続されているデジタルチューナー(松下・TU-MHD500)を認識してくれないのです。

デジタルチューナー⇔D-VHS(I.LINK入力1)
HDD/DVDレコーダー⇔D-VHS(I.LINK入力2)
となっているので、接続に関しては問題が無いはずなのですがね(汗

D-VHSデッキがデジタルチューナーを認識しないので、デジタルチューナーからのEPG予約も出来ず・・・(^^;
原因が判明するまでは、HDD/DVDレコーダーからI.LINKケーブルを抜いておいた方が良さそうです(ケーブルを抜いておけば不具合は起きません)

さてアパートのベランダにある隣の部屋との壁ですが、今日業者が来てざっと打ち合わせをして行きました。
ベランダ2
壁の残骸は邪魔なので、アンテナマストに立てかけて行きました。

近日中に新しい壁を持って来るそうです。

台風の影響

今日の朝ベランダに出て気が付いたのですが、隣の部屋との間にある壁が吹き飛んでいました(汗
ベランダ
壁の残骸です。
多分先日の台風で吹き飛んだのだと思います。話では結構強い風が吹いたそうなので・・・(^^;
不動産屋へ連絡をしたところ、外からの工事が可能との事で早速明日業者が直しに来るそうです。

他にも台風の影響なのか定かではありませんが、CSアンテナの向きが微妙にずれたようで、SPACE DiVAの受信レベルが70から50まで下がっていました。同じCS放送のミュージックバードの受信レベルも下がっていましたが、どちらも受信にはそれ程影響が無さそうなので、しばらくはこのままにしておこうかと思います。

受信レベル

9月にもなれば、新潟デジタルと同一チャンネルで映らない北陸朝日放送やテレビ金沢が映るかと思ったのですが、全く映る気配がありません・・・。結局今回の帰省中は、一度も北陸朝日放送やテレビ金沢が映っているところを見られませんでした(^^;
明日千葉へ戻るので、一通り石川デジタル各局の受信レベルを確認してみました。受信レベルは以下の通りです(※は新潟デジタルと同一チャンネルです)

NHK総合:15(※)
NHK教育:8(※)
テレビ金沢:15(※)
北陸朝日放送:16(※)
MRO放送:65
石川テレビ:71

MRO放送は若干低めですが、一時的なものではないかと思います(普段は70~71)

混信の原因

8月25日に石川テレビ(37ch)が時々どこかの局と混信をして、ワイパー現象が出ると書きましたが、今日も石川テレビはどこかの局と混信をしていたので、混信局を特定する為にしばらく混信画面を見ていました(爆
画面上には薄っすらと混信局の映像が映り込むのですが、いきなりハングル文字が映ったので、ようやく韓国の放送が混信をしているのだと分かりました。
石川テレビに混信をしているのは、A38ch(J37ch)のKBS2ではないかと思います。韓国のテレビ放送が映る事は珍しくなく、地デジが始まる前までは空いていた24ch(A25ch)で、韓国の教育放送が映っているのを2、3回ほど見た事があります。
もちろん韓国のテレビ放送は異常伝播(トロッポ)によるものなので、普段は映りません(汗

さて、今度の土曜日には千葉に戻ると言う事で切符を買ってきました。
切符
乗車券と特急券、新幹線特急券です。
3連休の初日なので指定席はもう取れないかと思ったのですが、午後の電車と言う事もあって意外とすんなり取れました(^^;

散居村撮影&出張受信

昨日は電波状況がとても良かった様で、山形の鶴岡中継局からの電波を私の家でも確認をする事が出来ました。
NHK山形教育
NHK山形教育(6ch)
6chにはお隣の石川県にMRO放送があるのですが、VHFアンテナが新潟方向に向けてある為か、混信を受けつつもNHK山形教育が映っていました。
鶴岡中継局からは1・3・22・24・39chも出ているのですが、これらのチャンネルは地元局が使っている為(UHF帯は地デジで使用中)特に変化は見られませんでした。

話は変わりますが、昨日は良く晴れていたので、先日出来なかった散居村の撮影をする為に、また山に上がってきました。今回は前回上がった医王山の国見ヒュッテではなく、医王山の向かいにあたる八乙女山へ登る途中にある閑乗寺公園へ行って来ました。
閑乗寺公園
閑乗寺公園より散居村を撮影

撮影の後はカーナビのTVで受信チェックをしてみました。今回はワンセグではなく、アナログ放送です。地元局は向かいに福光中継局があるのでもちろん良好ですが、向かいが石川方向なので(上の写真は石川方向ではありません)、石川のUHF局は若干ゴーストがありましたが良好でした。石川のVHF局に関してはカーナビの受信アンテナが悪いのか、ノイズが多かったです。
この閑乗寺公園は標高が約300m程あると言う事で、能登半島からの電波も比較的良く届いている印象を受けました。
石川テレビ(富来)
石川テレビ(富来中継局・38ch)
HAB(羽咋)
北陸朝日放送(羽咋中継局・40ch)

FM放送はさらに良く届いているようで、以下の局はSINPO=55555で受信をする事が出来ました。

・ラジオななお(七尾・76.4MHz)※場所によってはラジオたかおか(76.2MHz)と混信をし易いです。
・FM石川(七尾・78.4MHz)
・FM石川(珠洲・81.9MHz)
・NHK-FM(羽咋・83.0MHz)
・FM石川(羽咋・85.5MHz)
ラジオななお
ラジオななお(76.4MHz)を受信中

NHK-FMが84.4MHzで七尾中継局から送信しているのですが、地元の福光中継局から84.6MHzでFM富山を送信している為、混信を受けていました。SINPO=53553と言ったところでしょうか。
ラジオななお(76.4MHz)に関しては麓の井波地区を走っていても、所々ラジオたかおか(76.2MHz)の混信を受けますが、何とか受信が出来るようです。

長々となってしまい、失礼しました。

食文化番組

少し前に「KNB新春スペシャル・えっ富山ちゃそーなんけ!?KNBアナの新年会 方言編」と言う番組を紹介しましたが、せっかくなので続編である食文化編も紹介したいと思います。
食文化編
「KNB新春スペシャル・えっ富山ちゃそーなんけ!?KNBアナの新年会 食文化編」
こちらは2004年の正月に放送された番組です。今はKNB*E(KNB放送の子会社)よりDVDとVHSで発売されています。

富山県は県東部と西部ではうどんやそばのだしの色が異なるなど、ある意味面白い県です。東日本に近い県東部のだしの色は濃く、西日本に近い西部のだしの色は薄くなるのですよね。
ダシ
北陸自動車道のSAを越中境(東)から小矢部川(西)まで走り、だしの色を見比べてみた様子です。

他にも富山県の人口は、全国の人口の1%にも満たないというのに、餅入りカップ麺(もちもちラーメンやちからうどん)の消費率は、全国の12%も占めるのですね。何とも富山県人は餅が好きなようです(^^;
もちもちラーメン

このDVDも前回紹介した方言編と一緒に、友人やサークルの人たちに見せてみようと思います(笑

散居村の撮影

今日は散居村を撮影する為に知人からビデオカメラを借りて、医王山にある国見ヒュッテ(標高683m)と言う所まで行って来ました。弟の運動会の時も知人からビデオカメラを借りようかと思ったのですが、同じ日に運動会だった為借りることが出来ませんでした。
日当たりの関係から午後から医王山に上がろうと、昼過ぎから金沢に寄りその足で医王山に向かおうとしたところ、バケツをひっくり返したかのような大雨になってしまい、撮影が出来なくなりました・・・。撮影が出来ないことは分かっていたのですが、登山道を確認するために、一応国見ヒュッテまで上がってみました。

国見ヒュッテ
国見ヒュッテより
雨は止んだのですが、ガスがかかっているので何も見えませんでした。後日再度国見ヒュッテまで上がり、散居村を撮影してみるつもりです。

話は変わりますが、標高の高い所に来たと言うことで、ワンセグ携帯W52Tを使ってワンセグの受信チェックをしてみました(笑
石川のTV局は地形上無理でしたが、富山・新潟のTV局はアンテナレベルが3本中3本(W52Tでは携帯のアンテナ表示のように、3本の棒で受信状況を表します)と受信状況はとても良かったです。
チャンネルスキャンをしたところ、以下の局が登録されました。

1:NHK新潟総合(15ch)
2:NHK新潟教育(13ch)
3:NHK富山総合(27ch)
4:テレビ新潟(26ch)
5:新潟テレビ21(23ch)
6:新潟放送(17ch)
7:新潟総合テレビ(19ch)
8:BBT放送(18ch)
9:BBT放送(福光・20ch)
10:チューリップテレビ(福光・21ch)
11:チューリップテレビ(22ch)
12:NHK富山教育(24ch)

機会があればフルセグの受信状況も確認してみたいですね。

ビデオ撮影(続き)

数日前にHi8方式のビデオカメラ(SONY・CCD-V700)の話を書きましたが、本日AC電源で(充電バッテリーが無いので)撮影のテストをしてみたところ、内蔵マイクが壊れていました(汗
「サー」っと言うセミの鳴くような大きなノイズのみが録音されてしまい、映像は問題無いのですが、撮影には正直使い物にならないです・・・(^^;
CCD-V700_2
SONY・CCD-V700(前方より)
ここ10年間ほどは使っていなかったので、いつ頃内蔵マイクが壊れたのかは不明です。外部マイクを使えば問題が無いように思うのですが、実家にはその様なマイクはありませんので・・・(汗
結局運動会の撮影は無しになったのですが、発売してから20年近く経つビデオカメラですし、壊れてもおかしくはないですね。

話は変わりますが、本日エフエムいみずよりベリカードが届きました。
エフエムいみず
なかなかシンプルなデザインですね。なお受信確認証Noは22番でした。

ベリカード

先週県東部にあるラジオ・ミューと言うコミュニティーFM局に受信報告書を出したのですが、今日返信が届いていました。
ラジオ・ミュー
ベリカードのデザインは黒部川の扇状地のようですね。写真仕上げなので光沢感があり、なかなか綺麗です。
ラジオ・ミューと同じ日にエフエムいみずへも受信報告書を出したので、こちらもそろそろ返信が届くのではないかと思います。

さて関東地方は台風が上陸するようで、慌しくなっていますね。
台風070906
Yahoo!天気情報より
今回の台風では北陸地方への影響はないのですが、関東地方にお住まいの方は大雨による土砂崩れや、突風などにお気を付けて下さいね。

ビデオ撮影

今度の土曜日に弟の運動会があるので、ビデオを撮ってくれないかと親に頼まれたのですが、家で一番新しいビデオカメラ(DVカメラ)は私が千葉に持っていっている為無く・・・。昔使っていたビデオカメラ(Hi8カメラ)で撮ろうと言う事になりました。
CCD-V700
SONY・CCD-V700

手のひらサイズのビデオカメラが流行っている時代に、この様な大きなビデオカメラで撮影をしているのは、何とも異様な風景かも知れません(爆
このビデオカメラの充電バッテリーはもう無いので、乾電池を入れて使うバッテリーで動かすしかないのですが、果たして正常に動くのかはまだ確認していません。正常に動いてくれると良いのですがね(^^;

新型REGZA

発表がされてから結構経ちますが、東芝がいよいよ倍速フルHD液晶を搭載したZ3500シリーズの新型REGZAを発売するのですね。
東芝REGZA フルHDネットワークモデルZ3500

個人的にREGZAは購入候補なので、前々から倍速液晶の搭載を望んでいました。少し前に倍速液晶搭載のH3300と言うシリーズが限定生産で発売されましたが、46Vと52Vと言う大型モデルのみでしたので・・・(^^;
今回のZ3500は録画媒体として、LANハードディスク以外にUSBハードディスクも使えるようになったと言う事で、なかなか拡張性はあるのではないかと思います。ただ録画した番組をVARDIA等にムーブが出来ないのは、少々残念かと思いますね・・・。
画像エンジン部分もこれまでより強化されたと言う事で、家電量販店に並んだら早速見に行ってみようと思います。

値段ですが、37Vは29万円(ヨドバシ.comにて)とまだまだ高いですね(汗

ポータブルハードディスク

Joshinからダイレクトメールが届いていたので、今日早速行って来ました。ダイレクトメールに同封されていたクーポン券を使う事で、120GBのポータブルハードディスクが12,980円(通常価格は16,800円)まで値段が下がるので、買って来ました(笑
ポータブルHDD
ポータブルハードディスク(左)とminiDVテープ(右)

これまでは普通の外付けハードディスクを大学まで持って行っていたのですが、大きく重いので、前々からポータブルハードディスクが欲しいと思っていました。基本的にサークルで撮影をした素材(場合によってはハイビジョン素材)を保存する事がメインなので、容量は大きい方が良く、今回買った120GBのポータブルハードディスクは手ごろだったかと思います。
最近は300GBのポータブルハードディスクも発売されているようですが、さすがに値段が高くて買えませんので・・・(^^;

方言番組

家の周りでは稲刈りが始まり、ちょっと秋らしくなってきましたね。
稲刈り
窓の所に居るのは、先日貰ってきた犬です。コンバインが気になるようで、ずっと見ています(笑

さて、何回か方言と言うものについて書いた事があるのですが、今回は地元のKNB放送が2000年と2001年に放送をした「KNB新春スペシャル・えっ富山ちゃそーなんけ!?KNBアナの新年会 方言編」と言う番組について書きたいと思います。
えっそーなんけ!?
KNB*E(KNB放送の子会社)より発売されているDVDです。
この番組は県内アナウンサーと県外アナウンサーが、KNB放送の新年会にて富山弁についてバトル?をすると言う番組なのですが、2000年に放送をしたところ好評だったようで、翌年の2001年には第2弾が放送されました。
富山県の方は見たことがあるのではないかと思います。

富山県でも県西部と東部では方言が異なるので、この番組を見ていても分かる方言と分からない方言があります。普段普通に使っている言葉が、実は富山県内でしか通じない言葉だったりする事は、関東に出てからよく気付きました(汗
県内の人がこの番組を見ると爆笑し、県外の人が見ると驚くようです。せっかくなので千葉に持っていって、友人やサークルの人たちに見せてみようと思います(笑

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。