houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夏の受信報告書

本日ラジオ・ミューと4月25日に開局をしたエフエムいみずに受信報告書を出しました。
受信報告書
これで富山県内では、NHK-FMとNHK第1・第2放送以外は全て受信報告書を出した事になります。9月15日に千葉へ戻るので、それまでにこの2局から返信があると良いのですがね・・・(^^;

我が家ではFM群馬(86.3MHz)の電波も微弱ながら届いているようなので、出来ればFM群馬にも受信報告書を出したいのですが、受信を確認したのが1年以上前の事なので、今でも受信が出来るのか後日確認をしてみたいと思います。
スポンサーサイト

掃除

パソコンの置いてある応接間を掃除していたら、Windows95/98~Me時代の本が出てきました。ついでにWindows95のCD-ROMも・・・。
雑誌

Win95
一番下はWindows Meの紹介雑誌です。
Eメールの本なんて読んだ事が無いので、多分父が買ったのではないかと思います。今となってはどうしようもない本ですがね(^^;

さらにはFMアンテナの説明書まで出てきました。父がエアチェック時代に使っていたFMアンテナの説明書と思われます。
FMアンテナ
写っているFMアンテナはFM-7C(7素子)です。
DXアンテナは今8素子のFMアンテナを販売していますが、この説明書には8素子が無く、代わりに7素子が載っています。給電部分も今とは若干異なるようですね。
FMアンテナ2

不調?

昨日、実家に置いたままになっているSONYのS-VHSビデオデッキ(SLV-RS7)を久々に稼動させて見たところ、3倍での再生・録画が出来なくなっている事が判明し(標準は問題なし)、せっかくなので今日修理に出そうと思い、再度動作を確認して見たところ、今日は正常に再生が出来ました。
昨日は何度再生を試みても駄目だったのですがね(^^;
動作確認
(昨日の様子)
ノイズだらけの映像になり、音声もうまく拾えていないようです。当初自動でトラッキングが合わせられないのかと思い、手動でトラッキングを合わせようとしたのですが、特に変化は無く・・・。他の部分が怪しいですね(汗

今日は正常に再生が出来ましたので、しばらくは様子を見ていこうと思います。私としては、このままずっと正常でいて欲しいですね(笑
SLV-RS7
SONY・SLV-RS7

新潟のTV局の受信状況

今日の午前1時頃になるのですが、石川テレビ(37ch)に弱いワイパー現象が発生しており、画面に他の局がうっすらと映り込んでいるのを確認しました。この現象はよくCATV局で受信した石川テレビに出ていたのですが、今回は自宅・CATV局のどちらでもワイパー現象が発生しているのを確認出来ました。
隣接チャンネルである36chは、近くの小矢部市にある中継局で使われており、カラーノイズ映りで映っている36chが影響を与えているのかと思ったのですが、映り込んでいる番組と36chで放送している番組が一致しないので、36chが影響を与えているようでは無いようです。
となると38chですが、38chは砂嵐で何も映っていなかったので、38chも違うようです・・・。結局どこの局が影響を与えているのか、分かりませんでした(汗
ITC
分かり難いですが、画面の右側にワイパー現象が発生しているのが見えるかと思います(分かり易くする為に、画像の明るさ等を変えてあります)


さて話は変わりますが、今日は久しぶりに新潟から強く電波(VHF・UHF共に)が届いていたようで、BSN放送(5ch)と新潟総合テレビ(35ch)が地元局並みの画質で受信をする事が出来ました。強く届いていた電波も、今は弱くなっているようですが・・・(汗
BSN
BSN放送(新潟向き・8素子VHFアンテナにて受信)
NST
新潟総合テレビ(新潟向き・14素子UHFアンテナにて受信)

例年なら新潟テレビ21(21ch)やテレビ新潟(29ch)も受信が出来ていたのですが、8月から21chと29chで地元中継局からデジタル波が発射された為、完全にかき消されているようです。
UX
新潟テレビ21(新潟向き・14素子UHFアンテナにて受信)
潰されてる事がはっきりと分かりますね(^^;

なおこれだけ新潟から強く電波が届くと、石川の地デジ(新潟の地デジと同一チャンネル局)は受信レベルが0~4まで落ち込んでしまい、どうしようもなくなります(苦笑

右ゴースト

新潟方向にVHFアンテナを設置した事によって、NHK富山教育の親局(10ch)も受信が出来るようになったのですが、相変わらず盛大なゴーストが発生しています。
NHK教育呉羽山
ほぼ完全な右ゴーストと言う事で、親局のある呉羽山から私の家までにある低い山で反射をしているようです。千葉のアパートでも弱い右ゴーストが見られますが、これは山ではなくビルによる反射ですからね(^^;
今は福光中継局があるのでわざわざ親局を受信する必要はありませんが、もし福光中継局が開局しなければ、今でもこの様な画面で見る事となっていたかも知れません(汗
同じ福光でも市街地や福野よりでは、ここまで右ゴーストは出ないのではないかと思います。

受信報告書

ラジオミューとFMいみずに受信報告書を出そうと思っているのですが、富山へ帰省をしてからはバタバタしがちな日が続いているので、まだ出せていません(^^;

FMいみずはアンテナの方向が悪い為か、ノイズ+マルチパスで音が歪んでしまいあまり受信状態は良くありません・・・。アンテナの方向を調整すれば、もっときれいに受信が出来ると思いますが、現段階ではFMいみずと同じく、J-WAVEを再送信している富山市のCity-FMがSINPO=45454で受信が出来ていますので、特にアンテナの方向は変えないでおこうと思います(汗

ラジオミュー(76.1MHz)はFMチューナーの選択度を狭くすると、若干ラジオたかおか(76.2MHz)の音が残りますが、ステレオで受信が出来ますので、今回の機会にまとめて出してしまおうと思います。

富山へ長期帰省が出来るのも、今回の夏休みが最後になるかも知れないので、なるべく出せる局には出しておきたいですね(苦笑

子犬を貰って来ました

本日ポメラニアンの子犬を貰って来ました。話では黒色に若干茶色が混じっていると聞いていたのですが、実際に見てみるとほとんど真っ黒でした。
親は茶色と白色のポメラニアンなのですが、どうやらその上(おばあちゃん犬)が黒色のポメラニアンだったようで、遺伝子の関係によるのか、生まれてきた子犬は真っ黒と、若干茶色の混じった黒色(私の家に来た子犬)になってしまったようです(^^;
プー
見方によっては、犬の子ではなく熊の子に見えます(爆
トイレはトイレシートの上で出来るようになっていると聞いていたのですが、環境が変わった為か、なかなかトイレシートの上では出来ないものですね(苦笑
千葉に戻るまでまだ1ヶ月程あるので、根気強くしつけをしていこうと思います。

ポメラニアン

昨日取り外したLS30ですが、本日無事?に解体しました(^^;
LS30解体
購入時の状態へ戻りました(右から2本目は方向固定ブームです)

さていきなりですが、明日より私の実家では犬を飼い始めます。本当は7月の段階で飼うと言う話は出ていたのですが、確定はしていなかったので、特にblogの方へは書きませんでした(汗
犬種はポメラニアンで、知人から5月頃に生まれた子犬を貰い受けます。私は9月の15日辺りに千葉へ戻るので、それまでにはトイレ等のしつけをしっかりやっておきたいと思います。
犬サークル
まだ準備段階ですが、犬用のサークルです。

VHFアンテナ再設置

見たい番組がBSN放送でやっていると言う事で、VHFアンテナを再設置する事にしました。設置すると言っても、現在の設置状況では新たにVHFアンテナは設置出来ないので、LS30の垂直スタックを取り外し、空いたスペースにVHFアンテナを設置しました。
LS30_1
作業中なのでケーブル等がたるんでいます(汗

取り外したLS30を8素子のFMアンテナが設置してある別のマストへ移動をし、新潟方面にでも向けておこうかと思ったのですが、垂直偏波用に設置した5素子のFMアンテナがスペースを占領しているので、設置出来るスペースも無く・・・。
どうしようも無いので解体をして、納屋で保管をする事にしました(^^;
LS30_2
解体待ちのLS30(左)

一応8素子のFMアンテナが設置してあるマストには、新潟向けに14素子のUHFアンテナが設置してあるので、アナログの新潟テレビ21などの受信状況は確認が出来るのですが、地元中継局がアナログの新潟テレビ21・テレビ新潟と同一chでデジタル波を出している為か、かすりもしないようです。
(新潟総合テレビはカラーノイズ映り)

肝心のBSN放送の映りですが、あまり電波が強く届いていないようでノイズが多いです。
BSN_070817

石川デジタル 受信レポート

今年は新潟からのUHF波の届きがあまり良くないと聞きますが、私の実家では相変わらず新潟デジタルの影響を受けて、同一チャンネルに当たる石川のデジタル局が映りません・・・。帰省をしてから、時々映っているか確認をしているのですが、一度も映っているところは確認が出来ませんでした。

22時現在の受信レベルは以下の通りです。
(復調可能な受信レベルは35以上です)

NHK金沢教育:20(同一チャンネル)
NHK金沢総合:31(同一チャンネル)
MRO放送:67
石川テレビ:67
テレビ金沢:28(同一チャンネル)
北陸朝日放送:31(同一チャンネル)

MRO放送や石川テレビなど、新潟デジタルと同一チャンネルでは無い局は、1年を通して安定した受信が出来ているようです。
新潟と反対方向にある医王山にアンテナを向けると、テレビ新潟(石川デジタルと同一チャンネルでは無い)の受信レベルが上がるので、反射しているのは確かのような気がするのですがね・・・(^^;

帰省しました

本日富山の方へ帰省をしました。高速道路の交通情報の確認も兼ねて、自宅に着くまでずっとFM放送を聴いていました。まとめると以下のようになります(^^;
「千葉」:J-WAVE(81.3MHz)→FM群馬(82.2MHz)→NACK5(79.5MHz)→FM長野(79.7MHz)→FM新潟(77.5MHz):「自宅」
今日は新潟から富山県内に強く電波が届いているようで、富山県内を走っていても(北陸道)時々ノイズが入る程度で、比較的きれいにFM新潟が受信出来ました。新潟から遠く離れた自宅付近を走っていても、若干北陸道を走っていた時よりはノイズが増えましたが、安定して受信が出来ていた方だと思います(汗
上信越自動車道
長野県内を通過中(上信越道にて)

東京観光?

本日より親+弟らが千葉に来ました。14日に富山へ帰省をするので、それまでは慌ただしくなりそうです(汗

前回のblogで書きましたが、今日は弟らを連れて秋葉原と浜松町へ移転したポケモンセンターへ行って来ました。(親は銚子の方へ行っていました)
日本橋にあった頃のポケモンセンターは見つけにくい所にありましたが、浜松町のポケモンセンターは、電車の中からでもすぐに見える所にありました。さすがに夏休みとだけあってか、客数も多く入場制限がかかっていました。
ポケモンセンター1

ポケモンセンター2

並ぶか迷ったのですが、せっかくなので並んでみました(笑
数十分で店内には入れましたが、店内は超混み合っており、身動きを取るのも大変でした(^^;

ポケモンセンターではお菓子などを購入し、次の目的地である秋葉原へ向かいました。夕方になってしまったので、気温は少し下がりましたが、やはり暑かったです。
秋葉原では、あきばお~やエフ商会に行ってDVDメディアなどを見た後、弟が外付けHDDを購入したいと言うので、320GBの外付けHDDを購入しました。
あきばお~などでDVDメディアを買おうかと思ったのですが、前回秋葉原へ行った時に買ってきた物が残っているので、今回は何も買いませんでした(苦笑
秋葉原
今日は日曜日なので、歩行者天国の日ですね。

帰省ラッシュ

本日より帰省ラッシュが始まったようですね。部屋の明かりを見る限りでは、私の住んでいるアパートの人達も、ぼちぼち帰省を始めたようです。
私の場合は12日に親+弟らが千葉まで車で来た後、14日に富山へ帰るのですが、多分高速道路では渋滞に巻き込まれると思います(汗

弟らはGWの時と同じように秋葉へ行きたいと言うのですが、昼間に出かけるのは正直辛いですね・・・。ここ数日間は真夏日が続いていますし、多分昼間の秋葉は相当暑いのではないかと思います(苦笑
さすがに親は秋葉へ行ってもどうしようもないので、房総半島の方へ行きたいそうです(^^;

日本道路交通情報センター

新しいCDプレーヤー

本日「石川・富山地上デジタル放送情報」のページをリニューアルしました。これまでは2004年から2007年までの情報が1つのページ上に書かれており、大変見難かったのですが、今回より年毎に分割をしました。
なお、訂正・変更個所は打ち消し線を引いた後、書き加えていましたが、今回リニューアルをするにあたって見難さを解消する為、これまで打ち消し線を引いていた部分は全て正しい情報へ変更をさせて頂きました。予めご了承下さい。

さて本日約束通り、販売店の方から新しいCDプレーヤーが送られてきました。販売店の方で午前中に届くように時間指定をしてもらったのですが、運送業者の都合により結局夕方になってから届きました。
CDプレーヤー
新しく送られてきたCDプレーヤー(ONKYO・C-705FX-S)
早速接続をして音を出してみましたが、今回は正常にライン出力(アナログ出力)から音が出力されました。
これでINTEC205シリーズのアンプ・FM/AMチューナー・MDレコーダー・CDプレーヤーと一通りが揃いました。MDレコーダーはHi-MD対応なのですが、手元にHi-MDディスクが無い為、どうしてもHi-MDを使ってみたい場合は、普通のMDディスクをHi-MDにフォーマットし直すしかなさそうです(汗
普通のMDディスクでは容量の関係上、Hi-MDモード(PCMモード)では26分(74分ディスクにて)しか録音が出来ないようです。

これまで使っていたMDレコーダーは実家へ持って行こうかと思ったのですが、せっかくなのでパソコンのサウンドカード(SOUND BLASTER)と繋ぎました。
MDデッキ
今時MDなんて使っている人は少ないと思いますが、MD→パソコンやパソコン→MDがすぐに出来るようになりました(笑

多チャンネル

明日初期不良のCDプレーヤーと同時交換で、新しいCDプレーヤーが送られて来るそうです。さすがに今回も初期不良と言う事はまず無いと思いますが・・・(^^;

さて、先日TV受信結果(デジタル)に福光デジタル中継局のチャンネルと受信レベルを追加していて気が付いたのですが、実家ではUHF帯がアナログ放送とデジタル放送で埋まり、ほとんど空きチャンネルが無いようです。
ch一覧
七尾灘浦中継局など、そこそこ電波が届いている局は全て載せてあります。
新潟テレビ21(アナログ・21ch)とチューリップテレビ(デジタル・21ch)など、一部同一チャンネルの局もあるのですが、その様な局は電波の強い局を優先的に表に載せてあります。
改めて表で見てみると、UHF帯は既にキツキツのようですね(汗

5,000円以下の地デジチューナー

先日情報通信審議会が、2年以内に5,000円以下の地デジチューナーを発売するように、メーカー側に求めたようですが、さすがにこれにはメーカー側も困惑をしているようですね。
5000円以下地デジチューナー「実現難しい」と各社(ITmedia)

ユニデンの簡易型の地デジチューナーでも20,000円程度ですし、さらに簡易化(D端子等の削減)をすればもう少しは安く出来ると思いますが、いきなり5,000円以下は厳しいと思いますね(汗
ワンセグなら5,000円ぐらいまでいけると思いますが、さすがにあの映像をテレビで見るには無理ですし・・・(^^;
アナログ放送が停波する2011年7月24日までに、どの様なチューナーが発売されるのか気になりますね。今売っている地デジチューナーでも、さらに需要が増えれば、徐々に値段が下がり始めるとは思うのですがね。

初期不良

去年の夏の雷で、これまで使っていたONKYOのINTEC185シリーズのアンプ・CD・FM/AMチューナー部が壊れてしまい、新しくINTEC205シリーズを買う事にしたのですが、ようやくまだ買っていなかったCDプレーヤーとMDレコーダーを購入しました。
(アンプとFM/AMチューナーは先に購入済みです)
INTEC185シリーズのMDレコーダーは雷で壊れなかったのですが、ディスクを読み込まない&フリーズと言う厄介な不具合が多発するようになったので、こちらも新しく買い替える事にしました。7年ちょい使ってきたので、そろそろガタが来る頃かと・・・(^^;
INTEC205_1

INTEC205_2

CDプレーヤーとMDレコーダーをアンプに接続をし、何も問題は無いものと思っていたのですが、どうやらCDプレーヤーの方に初期不良がある様で、ライン出力(アナログ出力)から音が正常に出力されないのです。アンプのボリュームを最大にすると、ようやく聴こえる程の小さな音しか出力がされず、明らかにライン出力がおかしいです。
念のため光出力(デジタル出力)も確認をしてみましたが、こちらは正常に音が出力されました。

今回は店頭から運んでくるのが困難だった為、ネットの方で注文をしたのですが、初期不良に関して問い合わせた結果、至急交換品を送ってくれるとの事でした。なお初期不良品はその時に運送ドライバーに渡せばOKとの事でした。

あまり初期不良品に当たった事は無かったのですが、今回ばかりは当たってしまったようですね・・・(汗

福光デジタル中継局の受信レベル

8月1日~3日までサークルの合宿で群馬県の尾瀬(片品村)に行って来ました。幸いにも3日間とも天気は良好で、気温に関しても標高が高い為かそれ程暑くはありませんでした。
富山の方では8月2日にフェーン現象により、38.5度と言う気温を観測したようですが・・・(^^;

2日にほたか牧場と言う所へ行って来たのですが、その時に撮った写真があるので、2枚ほど載せたいと思います。
ほたか1

ほたか2
標高の高い場所なので、見晴しはとても良かったです(笑

さて、1日の午前11時より福光デジタル中継局から試験電波が発射されましたが、私の実家での受信レベルは以下の通りでした。

アンテナ:金沢向きLS30(垂直スタック)+33dB型ブースター
受信チューナー:富士通・P-TU2000JS(松下・TU-MHD500のOEM)

NHK富山総合(39ch):91~93
NHK富山教育(30ch):95~96
KNB放送(29ch):82~84
BBT放送(20ch):77~78
チューリップテレビ放送(21ch):65~66

予想していたよりも全体的に受信レベルが低いです。アンテナやブースターの組み合わせは異なりますが、LS30+40dB型のブースターで呉羽山(親局)を受信していた頃は、各局受信レベルが74以上は出ていたので(最高で96)、ちょっと納得がいかない面がありますね(汗

全体的に受信レベルが低い原因として、アンテナが福光局にしっかりと向いていない事が考えられるような気がしますね。と言いますのも、私の家では福光局と金沢局のアンテナの方向が若干異なるので、2本のアンテナが必要になってくるのですが、2本のアンテナを混合するとロスにより金沢局の映りが悪くなってしまうので(特にアナログ放送)、普段はゴーストが発生するのを我慢して、金沢局向けのアンテナで福光局も受信しています(苦笑

なお、実家に確認を取ったところ、新潟デジタル局とチャンネルが被っている石川デジタル局は完全に全滅のようです・・・。LS30はローチャンネルには向かないので、ローチャンネル用にLS30TMHでも設置してみたいです(爆

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。