houtou blog

TVやFMラジオの遠距離受信の話題や日常生活など、気ままなblogですが、どうぞお気軽にお読み下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューナーが届きました。

先日購入しましたデジタルチューナーが届きました。
富士通D1
富士通ゼネラル(松下・TU-MHD500のOEM品)のP-TU2000JSです。

富士通D2
左:TU-MHD500 右:P-TU2000JS
OEM品なので、メーカーのロゴが違うだけです。リモコンコードも同じなので、設定を変えてやらないと、2台同時に動いてしまいます(^^;

富士通D3
テレビ東京受信中(D-VHSデッキの上は通気性が悪いので、基本的に電源は切っておきます)

このチューナーは12月末まで千葉に置いておき、帰省の際に富山へ持って行きます。これで実家でもいつでも地デジの受信確認ができそうです(笑
スポンサーサイト

年賀状

先日言っていました通り、今日インフルエンザの予防接種を受けに行ってきました。
時間がかかるだろうと思っていたのですが、病院に行ってみると意外に空いており、すぐに終わりました。

帰り道に本屋に寄って年賀状用のイラスト集を買ってきました。
年賀状イラスト集

年賀状用のソフトは持っているので、素材さえあれば年賀状は簡単に作れます。
最近はパソコンの普及により大半がプリンターで出力した物が増え、昔のように手書きの年賀状が減りましたね(^^;
私もプリンターで出力していますが、一人一人にメッセージを書くなど、なるべくどれもこれも同じようにならないようにしています。

今年は時間があれば宛名も手で書こうかと思っています。やっぱり宛名書きは筆ですよね(笑

Suica

最近JRを利用するときはSuicaを利用しています。チャージさえしてあれば、自動販売機で切符を買う列に並ばなくてもいいですし、結構便利です。
改札口もスッと入れますしね。
Suica1

Suicaと言えば、今年の夏にピカチュウSuicaを買いましたが、こちらは使う事も無く、保管したままです(爆
Suica2

Suicaって、残額より電車賃の方が高ければ、チャージ不足で改札口がしまってしまうのですよね・・・。余裕を持った金額をチャージしておきたいですね(笑

新チューナー

早速出たお給料で地デジチューナーを1台購入しました。ちなみに新たに購入したチューナーは実家(富山)に設置しようと思っています。
これまでは千葉から実家までチューナーを毎回持って行っていましたが、実家用のチューナーが欲しくなり思い切って購入しました。

今回購入したチューナーは富士通ゼネラルのP-TU2000JSです。
新品で購入しようかと思ったのですが、中古で手ごろな物がありましたので、中古で購入しました(^^;

富士通ゼネラルのP-TU2000JSはPanasonicのTU-MHD500のOEMなので、i.Link等は全て搭載しています。i.Linkなんて私以外まず使わないのですがね(汗
これまで受信レベルはTU-MHD500で測定してきたので、なるべくTU-MHD500系を購入したかったのです(苦笑
TU-MHD600ですと、若干感度が異なるようですし・・・。

チューナーは届き次第、またblogに載せたいと思います。

J-WAVE 同時ストリーミング配信

本日(23日)J-WAVEの無料インターネットラジオサービス(Brandnew J)において、金剛地武志がナビゲーターをするTOMORROW(月~木・22:00~23:45)がインターネットで同時ストリーミング配信されます。

地上波で放送している番組をインターネットで同時配信するのは、著作権の問題が絡み難しいのですが、今回J-WAVEでは各規定に基づいた形を取ることで、同時配信の実験が行えるようになったようです。

J-WAVEの放送が聴けないという方、是非同時ストリーミング配信を聴いてみて下さいね。

J-WAVE WEBSITE
J-WAVE Brandnew J

予防接種

今年も去年同様にインフルエンザの予防接種を受けておきたいと思っています。別に注射が好きなわけではありません。むしろ苦手です(汗

去年は大学受験を控えていたということで、インフルエンザの予防接種を受けましたが、今年は大学受験をする訳でもないので、受ける必要はないのでは?と思われるかも知れませんが、私が今働いている店はスーパードラッグストアと言うことで、風邪をひいた人などが薬を買いに来ます。

“スーパー”ドラッグストアなので、お菓子や食料品などを買いに来る人の方が多いのですがね(^^;

インフルエンザが流行し始めると、間違いなくインフルエンザにかかった人も店に来ます。もちろん帰宅したらうがいや手洗いはしますが、それでも常に人と接しているので(レジ仕事の為)、インフルエンザにかかりやすい環境にいるのではないかと思います。

働いている人の話を聞くと、毎年インフルエンザを従業員の中に持ち込んでくる人がいるらしいですし・・・(汗

今年からは一人暮らしなので、もしインフルエンザにかかると対処が非常に厄介です。

クリスマスムード

まだ11月ですが、既にクリスマスツリーが飾ってあるなど、クリスマスのムードが漂っていますね。
私の働いている店では11月の初めにはクリスマスツリーを飾り、先週からは店内BGMも完全にクリスマスソングになっていますし・・・(^^;

私の大学では映像系の学科は毎年クリスマスパーティーをするとの事なので、私も参加しようと思っています(笑
ちなみに私はシステム系の学科であり映像系の学科ではないのですが、サークルが映像系のサークルと言うことで、サークルの腕章を付けて入れば全く問題がないとか(爆

乾燥の季節

千葉に来てから時々、CS-PCM放送が突然2~3秒間程途切れることがあります。BS/CSに関しては未確認(^^;
途切れる時はいつも上空を飛行機が飛んでいく音が聞こえるので(成田空港に離着陸する飛行機です)、もしかすると飛行機が衛星からの電波を遮っているのかも知れません(苦笑

さて、11月も終わりが近づいてきましたが、朝晩の冷え込みはいっそう厳しくなってきましたね。ついでに太平洋側特有の乾燥の季節になり始めましたね。先日乾燥注意報が発表されたときは、部屋の中の湿度が35%でしたし・・・。
静電気が苦手な私にとってはちょっと辛い季節となりそうです(汗


漢字の間違い・・・。

先日大学で見つけたものです。
中国製HDD
中国製ならぬ中国制・・・(苦笑
ハードディスクのカバーだと思いますが、真面目に漢字が間違っています(^^;
8.4GBなので、相当昔の物だと思いますが、この様な間違いは初めて見ました。

話は変わりますが、昨日DOS/Vパラダイスに寄った際に買ってきたものです。
DVD-R
SmartbuyのDVD-Rです。
このメーカーのDVD-Rは使ったことが無かったのですが、380円だったので、あまり重要ではないデータの保存用に使おうと思い買いました。先日買ったSONY(太陽誘電のOEM)のDVD-Rは重要なデータ・人にあげる時用と使い分けていきたいと思います。
ちなみに正常に書き込めるかは不明です(笑

D-VHSデッキが帰還

D-VHSデッキがようやく修理から戻ってきました。2週間ぶりですね。
D-VHS

一つ目の不具合であるi.Link出力の際に、左音声しか出力されないと言う現象ですが、原因はチューナー側の設定ミスでした。チューナーの設定を確認をしたところ、二重音声は左音声を選択するようになっていました(^^;
何という単純なミスでしょうか・・・(滝汗

もう一つの不具合である(こっちの方が重症)再生を開始し、20分程経つとブロックノイズが出て再生不可能になるという現象は、上シリンダーの交換で直ったみたいです。上シリンダーがもう駄目になっていたようです。
下は交換した部品です。

交換パーツ

上シリンダー 12,000円
ローディングアーム 800円
アイドラアーム 300円
センタークラッチ 400円
メインカムギア 300円
キャプスタンベルト 100円
フォームウェア バージョンアップ 0円
部品代の合計が13,900円です。
これに技術料が9,000円、出張料2,100と消費税を合わせて26,250円でした。
上シリンダー以外に消耗部品も交換してくれたようです。テープ走行まわりも全てクリーニングをしてあるとの事で、これからも長く使っていけそうです(笑

さて次はS-VHSデッキ(三菱・HV-BX500)の消去ヘッド交換ですかね・・・。

バッテリー交換

今日初めて知ったのですが、私の大学用のノートパソコンのバッテリーもソニー製という事で、交換対象にあたるようです。
東芝のパソコンなのですが、システム回路や保護回路が異なっている為、DELLやAppleのように発火をしたりすることは無いのですが、お客様に一層安心して使えるように交換を実施するとの事でした。

一応交換を申し込んだのですが、いつ交換のバッテリーが届くのかは分かりません。

このパソコンですね(^^;
ノートPC

倍速DVDドライブを購入

倍速対応のDVDドライブはすぐには購入しないと思っていたのですが、DVDを5~6枚程複製しなければならない事になったので、思い切って倍速ドライブを購入しました。さすがに1倍速では効率が悪すぎます・・・。

今月はD-VHSデッキの修理費などでお金に余裕は無いのですが、ヨドバシのポイントが1万程貯まっていたのでそれを使って購入しました。

購入したDVDドライブはI-O DATAのDVR-UM16G(中身は松下のSW-9587)です。
松下製ドライブを選んだ理由はDVD-RAMを使うかも知れないと言う事と、読み取り能力が高いと言う点からです。書き込み能力に関しては普通だと聞きますが(^^;
倍速DVDドライブ1

倍速DVDドライブ2
机の上に置いたところです。ノートパソコンの左にはDVDドライブ、右にはハードディスクと何だか窮屈になってしまいました(汗

nero CD-DVD Speedでディスクの品質チェックをしてみたところ、CDは出来ましたが、DVDはノートパソコンのドライブ(TOSHIBA DVD-ROM SD-6012)と同じように「ドライブがサポートしていません」というエラーが表示されて出来ませんでした。
早速先日も使った外周部の怪しいCD-R(C2エラーの山)を購入したドライブに入れてCDの品質チェックをしてみたのですが、C2エラーが出たところでエラーが表示され止まってしまいました。
C2エラー

このCD-Rをメディアプレーヤーで再生をしてみたところ、ノイズは入りますが無音になる事は無く、再生可能限界まで再生ができました。その後はあまりのエラーの多さに再生不可になってしまいましたが・・・エラーの量を考えると無理は無いです。
ノートパソコンのドライブですと、完全に無音になってしまい先に進まなくなるので(ソフトもフリーズ)、その辺りはこのドライブの方が読み取り能力が高いように思えます。

一番驚いたのが読み取り速度の速さです。上のnero CD-DVD Speedのエラー画面を見ていただければ分かると思いますが、読み取り速度が右肩上がりでアップしています。ノートパソコンのドライブでは最大で12倍速としか表示されなかった読み取り速度が31倍と出ています。多分今では当たり前なのだと思いますが・・・(苦笑

学園祭

昨日今日と大学で学園祭があり、その準備に向けて夜遅くまで大学に残っている日が続いていました。中には大学で寝泊りをしていた人も居ます(^^;

学園祭も終わり、ようやくゆっくりと眠れそうです(笑

さてその学園祭ですが、昨日は大雨が降りとても悲惨な状況でした。学園祭で大雨と言うのは最悪です。お客さんも例年より少なかったと思いますし・・・。
今日は青空でとても天気が良く、お客さんも沢山来てくれるかなと思ったのですが・・・今度は突風が吹き荒れていました。
あまりの風の強さに一部の屋台では、テントが完全に崩壊してしまいましたし(滝汗
ちょっとすごい事になっていました。

昨日より今日の方がお客さんが来てくれたとは思いますが、昨日今日と微妙な天気の2日間でした(苦笑

CD-Rの品質チェック

CD/DVDの品質チェックツール(nero CD-DVD Speed)を教えてもらったので、早速ダウンロードをして、使ってみました。
私のパソコンのドライブではCDの品質チェックはできるのですが、DVDはドライブが対応していないようで、品質チェックができません(涙

どのCD-Rの品質をチェックしようかと探していたところ、外周部が怪しいCD-Rがあったので、早速品質チェックをしてみました。案の定外周部はエラーの山でした。
CD-R品質

C2エラーが最大で28226もあります。しかも読み込み速度が0.3倍になっていますし・・・相当状態の悪いディスクを品質チェックにかけてしまったようです(汗
このCD-Rですが、CDプレーヤーで再生してみたところ、外周部は劣化が進んでいるようで、バリバリと大きなノイズが入っていました(^^;

修理費は・・・。

今日D-VHSデッキの修理費がいくらかかるのか、松下から電話がありました。
修理費は28,500円+税との事でした。3万円以下だったので、修理をしてもらうことにしました。
どうやら上シリンダーなども一式交換をしなければいけないとの事でした。
ヘッド周りですし、多分再生開始から20分程度で再生不可になるという現象の修理かと思います。

原因不明のi.Link出力の音声不具合は一体どこが故障していたのか気になります。学校にいたので修理費ぐらいしか聞けませんでしたので・・・(^^;

当初もっと時間がかかりそうと言われていたのですが、意外と早く故障原因が分かったみたいです。

タイミングが悪いです。

D-VHSデッキ(松下・NV-DHE10)が修理のため手元に無い中、三菱のS-VHSデッキ(HV-BX500)も微妙な箇所が故障していることが判明しました。
故障箇所は消去ヘッドと思われます。

新しいテープを使って録画をする時は問題はないのですが、一度使ったテープに上書きをして録画をすると、前の映像が残ってしまうようで、レインボーノイズまみれの映像になってしまいます。

レインボーノイズ
画面の右側にレインボーノイズが出ているのが分かると思います。

今回の故障はD-VHSデッキと違い、原因不明ではありませんので、修理費もそれ程高くないと思います。1万円ちょいでしょうか・・・。

1万円ちょいであろうと、D-VHSデッキの修理費も払わなければならないので、正直修理に出すのは厳しいです。

実家に置いてきたSONYのSLV-RS7を持って来て、録画機専用として使いましょうか・・・。

購入しに行ってきました。

昨日書きました通り、今日はヨドバシカメラ千葉店に行って、DVD-Rとプリンターのインクを買いに行ってきました。
プリンターインク
SONYのDVD-R(16倍速)とプリンターのインク(EPSON・6色セット)です。

プリンターのインクは5980円ぐらいだったと思います。
再生インク(互換インク)などは、もう少し安く購入できるのですが、不具合が発生したときにインクが原因なのか、プリンター本体が原因なのか特定が難しくなってしまう為、あまり使いたくはありません。

私の所属しているサークルのプリンターには詰め替え用インクを使って、インクを詰め替えているようですが、黒い文字なのに緑色の文字で印刷されるなど、不思議な動作をします・・・。インクを詰め替える時に違う色を入れたのでは?などと言う話もあります(^^;

DVD-Rの方は迷った結果、SONYの16倍速対応のディスクにする事にしました。
当初太陽誘電のディスクにする予定でしたが、太陽誘電の8倍速・10パックとSONYの16倍速・10パックがほぼ同じ値段だったので、SONYの方にしました。
私の使っているパソコンのドライブは1倍速なので、別に何倍速だろうと関係は無いのですが、何れ16倍速(18倍速)ドライブを買った時に対応が出来るようにと、16倍速ディスクを購入しました(笑

久々の休日

明日は久しぶりの休みです。どうもバイトを始めてから、生活が変わったような気がしますね。土日の両日ともバイトが入っている時もありますし・・・(^^;
今は3連休中ですが、私の場合朝は学校(サークル)昼からはバイトと、平日とさほど変わらない生活を送っています。
バイトは別に嫌ではないので、昼寝の多い休日ではなく、充実した休日を送れているのではないでしょうか(爆

さて、明日はDVD-Rとプリンターのインク(6色)を買いにヨドバシカメラに行って来ようと思います。大した物を買いに行くわけでもないので、ヨドバシカメラ千葉店で済ませる予定です。夏休み以来秋葉原には一度も行っていませんね(苦笑

DVD-Rはこれまで25枚で880円と言う、安めのディスク(商品名:FIT ON)を使っていたのですが、残りが3枚になってしまったので、予備を購入しに行こうと思います。
今使っているFIT ONと言うディスクですが、なぜか内側と外側で色素の濃度?が違い、色むららしきものが確認できます。
ディスク自体は8倍速対応なのですが、私のパソコンは相変わらず1倍速なので、書き込みに関しては問題が無いようです。
耐久性に関しては・・・怪しいところがありますが(汗

プリンターのインクは今使っているプリンター(EPSON・PM-A890)のインクがそろそろ切れそうなので、DVD-Rと合わせて買って来ようと思っています。
プリンターのインクってあまり安くは無いのですよね・・・6色パックで6千円程はしますからね。

ご当地ななみちゃん・富山バージョン

NHKにはBSのキャラクターとして「ななみちゃん」と言うのがいますが、いつの間にかご当地ななみちゃんシリーズとして“富山バージョン”も出来ていたのですね。
ご当地ななみちゃんシリーズは前々からあったのですが、これまで富山バージョンはありませんでした。
NHKオンラインでは全国のご当地ななみちゃんを見ることができます)

富山バージョンのななみちゃんはこんな感じです。
ななみ富山Ver

富山の売薬さんの服装をしているのですね。なかなかいい感じに出来ているのではないかと思います。
大学でも「富山=薬売りでしょ!」とよく言われますしね(^^;

NHK富山放送局のHPではもっと大きい画像でご覧になることができます。

無くなってしまいました。

松下からD-VHSデッキの修理に来られたのは良かったのですが・・・原因が不明の為、工場へ送る事になりました。
D-VHS修理2

一番原因が分からないのは、S-VHS/VHS/D-VHS(アナログ入力から録画したテープのみ)を再生し、i.LINKから出力した際に音声が左音声しか出力されないという現象です。アナログ出力からは問題なくステレオで出力がされているので、さらに原因が不明です。
原因不明の為、来られた人も松下側へ問い合わせをされたのですが、この様な事例は今までに無いそうです。とてもレアなケースです(^^;

またD-VHS(HSモード)で録画したテープを再生すると、20~30分で再生不可になる現象も合わせて工場で確認をするそうです。

普通の故障ならすぐに直せるのですが、今回のように私が初めて?の様なケースでは調査が必要なので、時間がかかりそうです・・・。

あまりにも修理費が高くなりそうな場合は、電話を入れてもらう事にしました。

明日の準備

明日D-VHSデッキの修理に来ると言うことで、デッキをラックから出しました。
D-VHS修理
ラックから出すのは簡単なのですが、戻す時は配線を繋ぎ直さなければならない為、正直大変です(汗

今回は再生を始めてから20~30分経過すると、ブロックノイズまみれになって再生不可になるという不具合と、S-VHS/VHSを再生しi.LINKから出力すると音声が左音声のみになるという、2つの不具合を直してもらおうと思っています。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。